2017年01月20日

このブログは移転しました。

移転先は以下の通りです。


ameblo.jp/rika-mm2h/


お問い合わせ先は以下の通りです。

rika.takahashi@mymm2h.com
rika.takahashi@hotmail.com

このブログにコメントを残されても場合によっては全く気づかないことがありますので、どうかこのブログにはコメントを残さないようにお願いします。
お問い合わせはメールでお願いします。

クリック、宜しくお願いしまーすっ。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
posted by りか at 16:11 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます.jpg

皆様、新年明けましておめでとうございます。
今年もどうか宜しくお願い致します。

今年は私にとっては昨年よりも増して良い年のようですので、しっかり楽しんでいこうと思います。
もちろん仕事もしますよ。
でも、最近は新たにいらっしゃる方よりもMM2Hビザの延長・更新・キャンセルのご依頼のほうが多いような気がします。
なので、今やってること以外のことでも収入がほしい・・・なーんて考えて、昨日証券口座を開設しようとしたんですが、楽天証券では今月からマイナンバーがないと証券口座の開設はできないのだとか。((o(;△;)o))
私、日本に住民票ないので、マイナンバーないんですよね。
マイナンバーゲットするためだけに一時的に住民票入れるかな?!
海外(香港やシンガポールなど)の証券口座経由でも日本の株が買えるらしいですが、私がほしいのは配当だけじゃないので・・・。というかむしろ配当よりもQUOカードとかだったりして・・・((^┰^))ゞ テヘヘ

ところでこのブログ、まだmalaysia-magazineからの記事を元に戻していませんが(正直、壊されるだけ壊されてそのまま返され、原型が分からないので戻すのにも一苦労、)全て戻すと仮定すると容量が許容範囲を超えてしまいそうですので、またどなたかに「見づらい!」とご指摘を受けそうですが、またまた新たにブログを開設しようと思います。

で、とりあえず登録だけしてみました。

http://ameblo.jp/rika-mm2h

まだ書き始めていませんので、ご覧になっても何も出て来ません(笑)

seesaaブログを利用させて頂いて、悪いところって全くなかったんですが、強いて言えばテンプレートに私が使いたいと思えるようなものがあまりなかったことですね。それ以外は満点です!

それでは、今後とも宜しくお願い致します。

クリック、宜しくお願いしまーすっ。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 15:06 | Comment(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

今年もお世話なり、ありがとうございました。

今年もお世話になりました.jpg

恰好の?ブログネタがあったんですが、今日は外回りに出ていたら時間がおしてしまって気づいたらこんな時間。(汗)
これじゃあ年越しそばにもありつけないかも?(笑)

というわけで、簡単にですがご挨拶とさせて頂きます。
皆様、良いお年をお迎え下さい。

クリック、宜しくお願いしまーすっ。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 23:28 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

フィリピン人メイドさんのビザ更新・・・の前にパスポート更新。

今年初めにフィリピン人メイドさんの受け入れ準備を手伝わせて頂きましたが、そのメイドさんのビザ更新が近づいてきました。でもその前にパスポートが来年で切れるので、パスポートの更新が先に必要とのこと。

今月10日に本申請や銀行口座アクティベーションなどにお越しになったお客様のためにクアラルンプールに行きましたが、その時に時間を調整して朝早くにフィリピン大使館へ行ってパスポート更新に必要な書類を貰ったり質問をしたりしておいたんです。

それが功を奏しました。

その日は8時前に大使館に着いたんですが、中に入ると長蛇の列。既に20人くらい、いやそれ以上が番号を取る順番待ちをしていたんです。
カウンターがオープンするのは9時なんですけど。
8時に番号を配布する器械が作動し始め、私が貰った番号札は0007。これはパスポートの更新専門窓口の番号。程なくして呼ばれ、更新に必要な書類などについて質問し、その日は終了。
前後して、一番前に並んでいたメイドさんの雇用主と思われる中国人女性に「何時に来て並んだの?」と訊いてみると、「7時半」との答え。本番はそのくらい早く来なきゃと思って帰ったのでした。

今朝は5時40分頃にKL Sentralに到着、帰りのMalindo Airの航空券を買ってしまっていたのでまずエアポートバスの状況を調べに地下地上一階へ。一時出発が地下駅地上一階ではなく建物の外に移動していたみたいなエアポートバスでしたが、今朝は元の場所からの発車になっていました。
でも以前と違うのはAerobusとSkybusが統合して運行していること、そしてスケジュールが変更になっていること。更には時間指定のチケットになっていたこと。時間指定になっていたのが予想外でした。

12369233_10205109834609534_3217793868790554141_n.jpg

前回10日に同じ夜行バスでKL Sentralに降り立った時に、同じバスに乗っていたインド人カップルがエアポート行きバスの出発場所が分からないというので案内したんですね。その時に出発が建物の外に移動していたので、今回もそうだったら先にチケットを買って、時間がギリギリになっても直接タクシーで乗り付けて・・・と思っていたんですが、パスポート更新はとてもスムーズに進み、メイドさんをパビリオンのあの素敵なクリスマスツリーに案内する時間さえ取れたので取り越し苦労でした。笑

1545715_10205106046034822_5009003842445526072_n.jpg

Malindo Airの午後2:05KLIA2発の便をフィリピン大使館に今日行くと決まった17日に購入しましたが、出発4日前にしては破格のRM59.35。でもこのメイドさんのはしゃいだ様子から、そんなに早い便を予約するんじゃなかったとちょっと後悔しました。セルフィー&私に写真撮らせまくり。笑

12369239_10205109904651285_7266853371393106594_n.jpg

1486713_10205109901691211_2814427000597966044_n.jpg

今回帰りの飛行機の件で焦っていたのはウェブチェックインができなかったからなんです。
48時間前以降4時間前ならウェブチェックインはできるはずだったんですが、指定時間内に2、3度試したけどダメ。
ウェブチェックインをしていれば空港に滑り込みセーフでも何とかなると思っていたのに、それができなくて時間が気になっていたんです。
チェックインカウンターでそのことを訊くとシステムメンテナンス中らしい話をしていました。正直、ウェブチェックインができないと分かっていたら他にも似た料金のAir Asiaがあったので、そちらにしても良かったんですが。

Malindo Airに惹かれたのはAir Asiaよりも座席間の余裕があったり、飛行機自体もちょっと大きめ、リフレッシュメントあり、30キロまで預け入れ荷物無料(今回実は重たい荷物をKLから持ち帰る予定にしてたんですけど延期)そして料金。

12373184_10205106409963920_8455303615591607305_n.jpg

短いフライトなので必要ではないですが、座席前のスクリーンで30分くらいのテレビ番組を楽しめたり、ゲームができたり、USBポートがあったので携帯の充電なんかもできるのでは?と思います。

実は今朝、フィリピン大使館に着くと、女性が一人先に来ていたんです。
彼女曰く、私たちをペナンの旅行会社で見た、とのこと。
私たちより一便早い夜行バスで来ていたのでした。
私たちはエアポートバスについて調べた後、駅ビルの外に出てちょうど来たラピッドバスに乗ってパサールセニへ行きそこからGOKLでフィリピン大使館最寄のバス停まで乗ったんですが、その彼女はタクシーでRM30。まぁ私も今回はメイドさんの雇用者が先に「お二人の交通費やお食事代、メイドのパスポート更新費用にお使い下さい」とRM1,000も持たせて下さったのでお金はあったんですが、二人でRM2もかからない場所に急ぎでもないのにタクシーで行くなんて頭をかすめもしなかったです。笑

その彼女は中に入ると着席してしまったので(フィリピン大使館の中に入れたのは7時10分頃)、番号札発行の8時まで間があるにも関わらず私は一番ゲットのために番号札発行器械の前にずーっと陣取っていました。笑
その器械が音を立てて動き出した8時、もうその頃には15人程度の人が来ていましたが、みーんな座っていたので(並んでいたのは私一人。笑)慌てて殺到する始末。フィリピン大使館ゲート前に一番に到着していた彼女には私が二枚取って0002を渡しながら「私が0001貰ってもいい?」と一応断りを入れ、彼女も笑いながら「いいわよ。この札(0002)ありがとう。」と言ってもらえたので私もニッコリ。笑

その彼女、パスポート更新のために記入する必要のある二枚の書類が用意できていなかった(メイドエージェントが全て揃えてくれたと書類の束を持っていたんだけど・・・。)のでまずその書類を貰って記入するところからスタート。記入して持って行くもカウンターでは「後から呼ぶから」と言われ、そんな、番号を前に戻って呼ぶなんていつになることやらと思ったので私も加勢して「この彼女、私たちと同じようにペナンから来て大使館前で6時から待っていたんだから、書類早く見てあげて」と言うと、その後直ぐに呼ばれていました。でもそこで問題発覚。エージェントが用意したものに不備があり、現在のビザのコピーが足りないとのこと。私が参考のために書類を見せてもらった時、必要だと言われていない雇用者のICのコピーだとかコーリングビザレターの写しとかはあったのに、肝心なものがない。(私も見せてもらった時に雇用者のICやコーリングビザレターのコピーがいるのかとそっちに気を取られて彼女の書類の不備に気づかなかった・・・。)

彼女は私たちみたいに焦るスケジュールではなかったのでまだ良かったですが、近くにコピーのできるお店などなく、ましてやペナンから1年に一度出てくるかどうかなので周辺のことは皆目分からず、でもそこはメイドさん同士助け合い、その辺に詳しいメイドさんだか車を運転できるメイドさんだかにコピーができるところに連れて行ってもらうようでした。

私たちはその頃までに全て終え(まだ10時になってなかった!)最寄のバス停まで歩こう・・・というのが9時50分過ぎ。パビリオンは10時からなので、じゃあパビリオンのクリスマスツリーを見せてあげよう、ということになったのでした。

無事ペナン空港へ着き、さぁ、バスで帰ろう・・・でも102は予定では3時半発(空港の外に出たのが3時15分)。ふと見ると乗ったことのないATという表示のエアポートバス。Jetty行き。

12390985_10205109834889541_4297518960318444115_n.jpg

102でバツーフェリンギまで行くとRM4、KomtarやJetiで乗り換えるとRM2.70+RM2.70。でもその時細かいお金がなかったのでRM4のところにRM5を入れるのも癪だし、それなら早く帰れるであろうAT+101にしようか、ということでATに乗車。

ATのルートは、Batu Ubanまで102と同じで、Gelugorに入る前に401Eの通るハイウェーのほうへ抜けるので、これがKomtarに辿り着くには一番早いと思います。
そしてもう一つ、とても意味のあることを発見。
バックパッカーの多くが宿泊地として選ぶChulia Street、Love Lane、Muntri Streetへ空港から向かうには、このATがベストです。102はコムタまでだし、401はChulia Street(Lebuh Chulia)は通らず、同じ道の延長上にあるGat Lebuh Chuliaへと右折、401Eだともっと遠くを通ります。うん、このルート、いい♪って、私には関係ないですけど。笑

メイドさんをお住まいにちゃーんと送り届け、再びバスに乗ろうと待っていると、ちょっとしてから102がやって来ました。102を待って乗っても大して時間は変わらなかったなぁと思ってしまった。笑 それでも25分くらいの差は出たでしょうか。

依頼主のお住まい近くからの眺めが最高に素敵だったんですが、あいにくの携帯の電池切れ。今度はその眺めだけ写真に収めに行って来たいと思います。笑

・・・昨夜は夜行バスの中でやたらにいびきのうるさい人がいて熟睡できず(普段は爆睡。笑)家に着くと私も電池切れで爆睡。笑 でもRM1,000お預かりしたお金の精算もあるし明日は娘の終業式だしタンスリ小西のお孫さんも来るし(笑)お客さんの家の契約にも立ち会わなきゃいけないしで盛りだくさんなので夜中に起き出して準備を・・・という感じ。でもダボさんお勧めの下町ロケットも観たい〜(笑)

クリック、宜しくお願いしまーすっ。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 02:47 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

MM2H申請代行・渡航前MM2H定期預金口座開設・遺言状作成 カップルの方で180,000円で如何でしょう?今日から次にアナウンスするまでの料金設定です。

920667_10205091325106808_4360802233611797913_o.jpg

今まで私が渡航前口座開設をお願いしていたHSBCブキッビンタン支店は内部規則?が厳しくなって渡航前口座開設をやってくれなくなってしまいました。
でも実は、それと前後してそれまでよりももっと良いコネを得ることができてしまったんです。
今月からお願いしているところでは、ブキッビンタンの担当者がやってくれなかった「MM2H用定期預金証書」「観光省提出用の銀行からの書類」まで、渡航前口座開設としてやってくれてしまいます。
なので、お客様が本申請にお越しになった時には健康診断だけしてから観光省へビザを貰いに行けることになり、これだと観光省のシステムダウンがない限りは半日で全て終了ということになります。

もちろん、キャッシュカードやインターネットバンキングの設定は必要な方が多いと思いますので、それは同料金の範囲内でサービス致します。

銀行関係が当日までに全て済ませられているというのは実はとても大きな意味があります。

一つは銀行のシステムダウンを気にしないで良い事。
12月初めにもシステムダウンがあって希望する手続きができなかった方がいらっしゃいました。
銀行関係が全て済んでいる状態で渡航して頂ければ、システムダウンがあろうがなかろうが、本申請は進めることができますよね。

もう一つは遺言状作成。
MM2H用定期預金が作成済みですので、それについての遺言状を作っておくことが可能です。
私がお取り扱いするのはAmanahraya、政府系ですので民間よりは安心かと思います。安価でもありますし。
ビザ申請より前に不動産を購入なさっている方もいますよね。そういう方がその不動産についての遺言を盛り込むことも同料金内で可能です。
本申請にお越しになる際に正式に発効するためのサインをして頂く形になりますので、遺言状自体はご自宅への郵送となります。(遺言状作成実費RM371は別に申し受けます。)

こんなサービスはもうとっくのとうに自分たちがやっているよ!という某エージェントさんの声が聞こえてきそうですが・・・ (;^_^A アセアセ・・・
なお、このサービスはクアラルンプール・ペナンの二ヶ所で可能です。

クリック、宜しくお願いしまーすっ。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 15:38 | Comment(4) | サポート料金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

料金比較がラク!Airpaz

Airpazに限らず、Skyscannerなどでも、その日飛んでいるフライトの出発到着時間や料金がひと目で分かるのでとても便利だと思います。

これだとAir Asiaのサイトを開いて、その後Malindo Airのサイトを開いて、それからFireflyのサイトを開いて、・・・なんてやる必要がなく、ついついいつものくせでAir Asiaがどこよりも安いという先入観からAir Asiaを予約してしまいがちな私ですが、上記のサイトを使うと意外にAir Asiaより安く、時間帯も悪くないフライトがあるのに気づきます。

でも私の使い方は・・・あくまでも料金比較だけ。
昨日のこのくらいの時間に二つ予約を入れたんですが、AirpazのサイトからだとGST?が料金全体に加算された額が表示されたのに、Malindo Airで全く同じフライトを予約しても加算はありませんでした。(GSTだとしたらおかしな話です。GSTと表示があった気がしますが・・・。)
旅行会社や航空会社のカウンターに行くと人件費みたいな感じでRM20とか取られますけど、それと同じことなのかもしれません。

Air Asiaばかり乗っていてたまにMalindo Airに乗ると前の席との幅が広くて「おおお〜」となったり(笑)頼みもしないのに飲み物が出てきたり(しかも無料で。笑)気分がいいです。笑 今回二回ともボーイング737-800なので両側二席ずつのちっちゃいMalindo Airの飛行機ではありません。ビジネスクラスまである飛行機。前回乗った時はそれぞれのシートにスクリーンがありました・・・クアラルンプールからペナンへのフライトで何か観ようともしなかったので使えたのかどうか分かりませんが。笑

クリック、宜しくお願いしまーすっ。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 02:37 | Comment(0) | 公共の交通機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

17日から昔のBIG CARDに戻った!

Screenshot_2015-12-18-00-21-43.jpeg

スクリーンショットが何故か暗くなっちゃったんですが、何度やっても同じなのでこのままアップします。

以前、エアアジアビッグビザプリペイドカードというのから、マスタープリペイドカードに移行した時に、それまで無料だった航空券購入時のプロセシングフィーが有料になりましたよね。確か一路線に対してRM8くらいかかるようになったような?私は有料になった時点でこのマスタープリペイドでエアアジアのチケットの購入をするのをやめ、手数料が一番安いオンラインバンキングを利用していたんですが、昨日来たメールの中に17日から以前のビザマスターと同じようにプロセシングフィー無料、しかも400ビッグポイントが付くと変更になった旨の案内がありました。

毎月利用しないとだったか毎月トップアップしないとだったかいくらか(RM2くらい?)チャージされるルールはまだ存在していると思いますので、その点だけは面倒ですが、ビッグポイントをコストをかけずに集められるようになりましたので、私はまた使い始めようかと思っています。

クリック、宜しくお願いしまーすっ。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 01:41 | Comment(0) | Air Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

輸入時税金免除で輸入した車を売りたい

12347773_10205075778478152_2300892396285806626_n.jpg

結構皆さん日本から持って来られた自家用車を売却してからお帰りになっているのでしょうか。
去年も何件か今の時期にお引き受けした記憶があります。
今も一台、ある高級車について、お引き受けしています。

売るにしても廃車にするにしてもまずは税額が分からないと、ということで(註:廃車する場合には税金の支払いは生じません)、税額を算出してもらうために税関に書類を出す準備をしていた時、輸入時の免税許可が持ち主のお手元になかったので、この方は輸入を請け負ったKLの某社にお問い合わせをして下さったんですが、相手からの返事は「免税許可はネットで申請しているので紙ベースのお役所発行のものは存在しないのでありません」だったそう。これ、ウソです。確かに最近はオンライン申請になっていますが、役所発行の許可書はちゃんとプリントされ、責任者の直筆サインが入っています。少なくともこの方がお車をマレーシアに持ち込んだ数年前は絶対にプリントアウトされていました。「過去に免税輸入車の名義変更等何件も行なっているが、免税許可の書類が必要になったことはない」とも。まぁプトラジャヤの税関とペナンの税関では違うこともあるかも知れませんが、案の定さっき私はペナンの税関で「財務省からの書類は?」と訊かれました。輸入を請け負った業者が車の持ち主に渡さなかったからないと言いましたら受け付けてはくれましたが、一体どうなることやら。

私がお客様からご依頼頂いた車輸入を仕切る時には、通関業者などからの書類は私のほうにもコピーを貰っています。財務省からの免税許可のコピー、通産省からの輸入許可のコピーも私の手元に届きます。今年4月からGSTがかかるようになりましたが、そのGSTの計算記録も送ってもらいます。特に免税許可は今日の私のように税関では必要だと言われることもありますので、輸入を請け負った業者さんから貰って保管しておいても損にはならないと思います。

そして何よりも、自分に都合が悪いことはウソで固めるような業者は選ばないことが肝要ですね。

上の写真は税関のあるバタワースからの帰りのフェリーから写したジョージタウンです。左のほうにコムタが見えてます。

クリック、宜しくお願いしまーすっ。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 04:02 | Comment(1) | 車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

HSBCの口座アクティベーションが面倒になった

HSBCの口座がインアクティブになってしまった場合のうち、海外からアクティブ化させようと思ったら下の書類が必要です。

サインの認証は日本の場合は在日本マレーシア大使館へ行って行なうようにとのことでした。(註・サインの認証はパスポートのみ、とのことです。)

Transfer Voucher-New.pdf

Dormant activation form.pdf

これらの書類以外に必要なのはパスポート顔写真ページで、こちらにも余白にサインをして認証してもらって下さい。

インアクティブにしないためにも、ずーっとカードやアカウントを放置しているのは好ましくないですね。
HSBCのクレジットカードやデビットカードは設定を正しく行なって海外でも使えるようにしておきましょう。

クリック、宜しくお願いしまーすっ。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 06:00 | Comment(1) | HSBC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残存期間が1年以上あってもパスポートを新しくすることは可能。

お客様のスケジュール上、普段は絶対にしない木曜・金曜でクアラルンプール・プトラジャヤの仕事をして帰って来ました・・・金曜の午後しかもスクールホリデーに長距離バスに乗るという失態を犯し、まずバスのチケットが希望通りに取れなかったし、途中3件くらいの追突事故のせいで6時間以上もかかって到着。ペナン空港発の最終の102に乗れたはいいものの、バツフェリ手前でまたまた渋滞・・・トラックが横転して昨日一日渋滞の原因になっていたようです。

今回はMM2Hビザの本申請の方やHSBCプレミア口座のリアクティベーションにお越しになったお客様、それからMM2Hビザを新しくしたパスポートに貼り替える方、それから・・・フィリピン人メイドのパスポート更新と、盛り沢山。

その中で今日はMM2Hビザを新しくしたパスポートに貼り替える件について書きます。

普通、パスポートは残りの有効期間が1年を切ると更新できると言われているんですが、これって1年を切らないと更新できないという意味じゃないんですね。
今回私がご依頼頂いたご夫婦は、ご主人は満了でパスポートを更新なさったのですが、奥様のパスポートは残りの有効期間が3年もあったのにそのパスポートはVOIDになっていて新しいパスポートが発給されていました。
先ほどパスポートをお返ししに行った折に、どのようなことを言えば残存期間1年以上のパスポートを無効にして新しいパスポートを発給してもらえるのかを伺ったところ、そのままストレートに「ビザの発給を受けるから」だったそうです。

主申請者と帯同者のパスポートの有効期限がずれていると手間が一度増えることがあります。

先日ご依頼頂いた方の場合、今年は帯同者のパスポートだけ更新なので、それに伴って主申請者のビザの有効期限まで新しいパスポートにビザを発給してもらいました。
この方達の場合は2年後の主申請者のビザの有効期限が切れる前に主申請者のパスポートを更新し、帯同者のパスポートと共にもう一度、今度は仮承認の得られている残りの期間をもらわなければなりません。
つまり一度手続きが増えるんです。

手続きが多いほうがエージェントにとっては仕事が増えて良いのですが、こんなことができると知ってしまっては黙っているわけにもいかず、結果自分で自分の首を絞めていることになるのですが、ま、こういう性分なので仕方ないですね。(−−;

ご参考になさって下さい。

次は、「HSBCの口座アクティベーションが面倒になった」を書きます。

クリック、宜しくお願いしまーすっ。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 05:21 | Comment(0) | MM2Hビザ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

ラブアン会社設立について 訂正

過去の私の記事に間違いがあると指摘して下さった方がいましたので確認を取りましたところ、うーん、私の勘違いで間違ったことを書いておりました。大変申し訳ございません。m(_ _)m

ラブアン会社の設立について、ディレクタービザの発行を伴わない、純粋な会社設立だけの場合には、資本金は今も昔も1USD〜であり、RM250,000もある必要はないとのことです。

間違った情報を発信してしまったお蔭でご迷惑がかかってしまった方々、すみませんでした。m(_ _)m

クリック、宜しくお願いしまーすっ。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 22:19 | Comment(0) | MM2Hビザ以外のビザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

そろそろ最初の10年が終わって更新(延長?)する時期に来ている方がいらっしゃいますね。

何が更新で何が延長?っていつも思うんですが、まぁ最初に貰った仮承認レターに書いてある10年が終わろうとしている方がちらほらいらっしゃいますよね。
マレーシアに住み続けておられる方は申請書類を提出してから7営業日後以降に出る再度の仮承認を待って、またビザを貼ってもらいに移民局へ行けば良いですが、その頃日本に住んでおられる方はどうしたら良いでしょう?
銀行からMM2H定期預金がきちんと預金されている証明を貰ったり医療保険に加入したり、健康診断を受けたり・・・何日かかりますかねぇ・・・。
健康診断はご本人が行かなければできませんが(ご本人が行かずに診断書を書いてくれるという藪医者・凄腕エージェントもいるそうですが。^^;)その他のことはこちらで準備を完了させておくこともできます。システムダウンなどの障害がなければ1日で全て完了できてしまいます。
日本におられるということはまだお仕事をしていらっしゃったりと忙しく過ごしておられる方だと思いますので、是非このサービスをご利用下さい。サービスと言っても有料(ご夫婦・ご家族・単身全てRM2,500)ですが・・・。
なお、銀行からの証明がご本人が出向かないと作ってもらえないということもあります。その場合にはRM2,000でお引き受けします。銀行からの証明を貰って他の書類と一緒に提出し、7営業日後以降に承認を貰えるということになりますから、かなりの時間的ロスが出ますね。こちらに継続してお住まいの方は問題ありませんが。

昨日は新規のビザ申請2件と輸入した車のお届けがありクアラルンプールへ行ったのですが、そのついでに(ついでですみません)某銀行のブキッビンタン支店へ行ってこの「銀行からの証明」について問い合わせてみたところ、「明日から月曜日まで休暇なんだけど・・・」という返事。これって「作ってあげられるけど、すぐにはできない」という意味ですよね。私は第三者の依頼で作れるか作れないのかを聞きに行ったんですが、相手がくれたのは作れるのがさも当たり前の返事。本当はご相談者からはご依頼すら正式にお受けしていない更新(延長?)の件で単に「第三者の依頼で書類を作ってもらえるか」を聞きに行っただけだったんですが、行員がせっかく作ってくれる気になっていたのでお願いしてきちゃいました。ご相談者からご依頼がなければ無駄になってしまいますが、その時はその時で作ってくれた行員に心のうちで「ごめんなさい・・・無駄になりました・・・」と謝ります。(^^;

銀行によっては他人が依頼するなんて言語道断と言われそうなところもあるかもしれませんが、MM2H定期預金を多く扱っているような支店ではそんなつれない対応はしないと思います・・・でもエージェントが依頼するのではダメという場合にはRM500値引きしますのでご自分でお手配をお願い致します。m(_ _)m

クリック、宜しくお願いしまーすっ。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 06:42 | Comment(3) | サポート料金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そういえば。3月3日から10日まで、ジャカルタとバンドンにも行きます。

4日、5日、6日のジャカルタ・ジャズフェスティバルに行った後、7日から10日までは今年3月にも行ったバンドンにまた行ってみようと思っています。

ジャズフェスに来るアーティスト達。
どのアーティストがお奨めですかぁ〜?
このアーティスト、絶対聴いて!っていうのがあったら教えて下さぁ〜い。m(_ _)m

今年3月の注目はリチャード・ボナ、去年3月は渡辺貞夫さんでした。
このリストの中で、彼ら級の人ってどなた?

Alissia Benveniste
BadBadNotGood
Buena Vista Social Club
Candy Dulfer
Chris Botti Featuring Sting
Hiatus Kaiyote
Jacob Collier
Jazz Orchestra of The Concertgebouw
Jeff Berlin
Kurt Elling
Larry Coryell & David Garfield
Level 42
Michelle Walker
Monty Alexander Harlem-Kingston Express
New West Guitar Group
Patti Austin
Relish
Richard Galliano New Musette Quartet
Rick Braun
Robben Ford/Vinnie Colaiuta/Jimmy Haslip
Ron King Big Band
Russ Freeman & The Rippingtons with Special Guest Jeffrey Osborne
Seun Kuti & Egypt 80
Till Brönner
TLC & Brandy
Tony Monaco & Fareed Haque
Tuxedo

バンドンでは各地にある温泉や、カルデラ湖などを見て回り、FACTORY OUTLETを物色しつつ、安くて美味しいお料理を満喫の予定。

もともとバックパッカーの私なので、よほどのことがない限りは公共機関で移動しますしホテルもそんなに良いところには泊まりません。インドネシアはマレーシアより安くていいホテルに泊まれますので(為替レートにもよりますけどね)一泊RM100ちょっとくらいしか出しません。
そんな旅でも宜しければご一緒に如何ですか〜?というか、ある程度の人数がいるのなら、車をチャーターして回ったほうが安上がりってこともあるんですけどね。時間もずいぶん節約できますし。

こちらも往復の航空券は購入済みですし、ジャズフェスのチケットも3日間連続で入場可能なのを購入済みなので絶対行きたいのですが、さてどうなるか?

あ、あと、ジャカルタでもバンドンでも、「ここ良かったよ!」っていうところがあったら是非教えて下さい。ジャカルタは今回3度目ですが、知っているのはジャズフェス会場とホテルの往復の道と、空港とホテルの間、それからかろうじてマンガドゥアに数時間いただけなので、その他はまるで知らないんです。
バンドンには結構長くいたんですが(娘と一緒に行きました)、娘が火山になんて行きたくないというので(まぁ活火山なので気持ちも分からなくもないですが)せっかくの目玉を逃してしまいましたし。バンドンで「ここの温泉は絶対行ってみて!」ってのがあったら教えて下さい〜

ちなみに、遊び呆けているわけではありませんのでご安心を〜 昨日は日帰りでクアラルンプールを往復して仕事をこなしましたので今日は少し休養というわけです。本当はクアラルンプールに一泊くらいして、お友達やエージェント仲間と美味しいものでも食べながら話したり情報交換したりしたいんですが、相手にちっちゃな子どもがいたりするとそういうわけにもいかず・・・しかも仕事であちこち飛び回っていたりして私に割いてもらえる時間などなく・・・(涙)まぁしかたないですけどね。むしろ仕事があって忙しいというのは喜ばしいことですし。

クリック、宜しくお願いしまーすっ。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 05:54 | Comment(2) | 周辺ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またエアアジアで爆安チケット売ってますねぇ。プノンペンへ行きませんか??

今回は「次は○×へ行こう〜」という計画をしていなかったので、プロモが始まって4日も経ってから物色・・・
ペナン−クアラルンプールやペナン−ジョホールバルがRM10だったのね・・・残念。

気を取り直してプノンペン行きを見ると・・・
去年行った時と同じ価格(往復約RM160)で出ているではありませんか。
2月に土・日を使ってマッサージ(気功?)だけは受けに行こうと思ってるんですが、土日なので銀行には行けません。
なので次回は5月10日・11日・12日の2泊3日で予定を組みました。

朝早いですがプノンペン行き6時45分発(10日)
帰りはプノンペン発16時40分(12日)
(共にクアラルンプール発着)

で行きます。
2月に行った時に少しは下見ができるといいのですが、そうでない場合でもマッサージ(気功)と日系銀行での米ドル口座開設、或いはそのどちらかに「一緒に行きたーい」という方、ご一緒にどうぞ♪

なお、万が一私が行けない事になっても、ツアーとして募集しているわけではありませんので(ご案内料等は頂きませんので)その辺のところをご理解の上でお願いします。m(_ _)m
(その場合は場所や連絡先などはお知らせします。日系銀行は日本人スタッフもいますので安心です。)

クリック、宜しくお願いしまーすっ。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 05:09 | Comment(0) | Air Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

パスポートの更新に伴うビザスティッカーの貼り替え

またまた3週間も空いてしまいました。

Facebookはかなり頻繁に更新しています。他愛のないことばかり書いていますが、時々ブログに書くような内容をFacebookに書いていることもありますので、良かったら覗いてみて下さい(ここをクリック)。なお、友達申請はひとこと添えて頂けた場合(面識のない方の場合には簡単な自己紹介をお願いします)にのみ対応します。私も時々あるのですが、友達申請した記憶が全くないのに「承認されました」とメッセージが来て困惑することがあるのです。間違いで申請したのではないことを示すためにも、ひとこと自己紹介を添えて頂きたく思います。

で、最近どんなことをやっているかと言うと・・・
特に多いのがタイトルにもある「パスポートの更新に伴うビザスティッカーの貼り替え」。
帯同者(多くの場合は妻が帯同者のことが多いです。)のパスポート期限のほうが主申請者のそれより短い場合が一番負担が大きいですね。
どういうことかというと、例えば主申請者のビザの期限(=パスポートの切れる1ヶ月前までのことが多い)が2017年3月30日だとします。対して帯同者のビザの期限が2016年1月30日(=パスポートが切れるのは2月末)だった場合、帯同者はビザの切れる1月30日より前にパスポートを新しくしてその新しいパスポートにビザを貼ってもらわなければなりません。でもこの時帯同者が10年もののパスポートを用意しても、ビザを貰えるのは主申請者のビザの期限の2017年3月30日までということになります。なので、2016年1月30日までに一度、そしてさらに2017年3月30日までにもう一度(この時は主申請者も仮承認の出ている残りの期間を貰うことになります)と、1年そこそこで2度の作業が必要になるのです。

(なお、両者のパスポート有効期限のずれが1年未満である場合には作業を1度減らすことができる可能性がありますので、お問い合わせ下さい。)

来週、遅くても再来週には手続きをしようと手元に預かっているものがありますが、ひとつは正にそれで、今回は帯同者のみ主申請者が貰っている期限までの延長をします。帯同者はパスポートを新しくしたので2025年まで有効のパスポートをお持ちですが、主申請者のビザの期限が2018年なので今回は2018年までのビザしかもらえません。対して、ご夫婦でパスポート取得日が一緒の方のものもお預かりしています。こちらはお二人ともパスポートを新しくしましたのでお二人同時に仮承認の残りの期間をもらうことになります。

お一人の場合はRM800で、お二人の場合はRM1,500頂戴していますが、これからしばらく(次にアナウンスするまでは)お二人の場合はRM1,300でお引き受けします。但し、今日ご依頼下さったお客様のお話では「他の3つのエージェントにも問い合わせたが、本人がプトラジャヤへ行かなければならないと言われた」とのことですが、私の場合は私がパスポート等をお預かりして行って参りますので、ご本人にプトラジャヤの観光省まで同行して頂く必要はありません。他よりも若干高めかも知れませんが、交通費、もしかしたら宿泊費までかかるかもしれないことを考えれば、そして何よりも面倒だし疲れる、という方にはおススメです。是非ご利用下さい。
なお、ペナンやKLではパスポート等はお会いしてお預かりしますが、ご依頼者がJBやその他どこにお住まいであっても、パスポート等の郵送(EMSですが)に躊躇がおありでなければ同額でお引き受けできます。

クリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 04:24 | Comment(3) | サポート料金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

Pudurayaバスターミナル閉鎖

今、プドゥバスターミナルでペナンに帰るバスを待っているところなんですが、チケットカウンターの顔馴染みのオネエチャンに、11月1日からこのターミナルは閉鎖になると言われました。せっかく改装したのに。
それ以降はBTS(Bandar Tasik Selatan)かJalan Dutaバスターミナル発着になるそうです。
ペナンから(地方から)KLに来る場合はどこに停まるんだろう???そっちのほうが重要かも。

追記:(11月14日)11月1日のペナン・コムタ発の夜行バスに乗りました。Pudurayaに行かなくなった初日です。到着はKL Sentral又はTBS(Bandar Tasik Selatanの略でBTSだと思っていましたが、TBSと呼んでいるようです。TはTerminalかしら?)とのことで、Jalan Dutaはリクエストすれば近くで停まってくれるようでした。そのうちKL Sentralにも停まらなくなるだろうと言っていましたが、まぁ空港へKLIA Transitで行く人には支障ないですね、Bandar Tasik Selatanからも乗れますから。

クリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 22:03 | Comment(2) | 公共の交通機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

一長一短 − どの銀行にMM2H用定期を置くか

クアラルンプールにいます。何日目だろう?(汗)
今夜には帰路に着いているはずが、こちらにいる間に某銀行スタッフからMM2Hに興味があるというアラブ人の紹介を受け・・・また宿泊が延びてしまいました。

土曜日の夜ペナンを発ったので日曜、月曜、火曜・・・今晩は3泊目です。
今回は何をやっているのかというと、あるご姉妹のMM2Hビザキャンセルのお手伝い。

妹さんがMM2Hを取得してから2年後にお姉さんがMM2Hを取得。でももうお二人ともキャンセルするとのこと。

妹さんのMM2H用定期はAmbankのクアラルンプールの某支店、お姉さんのはCIMBのペナンの某支店。
お越しになる前の段階でCIMBのKLの某支店に「ペナンの定期をKLで崩せるか」と訊いた時の返事は「問題ない」だったはずなのに何故か今日途中で話が変わって書類を全部口座開設した支店に宅配で送ると言い出す始末。処理は全部口座開設した支店でやることに。まぁごねればやってくれたんだと思うんですが、ご姉妹のご滞在期間には余裕があるので私もごねず、もしかしたらできるのはプリファードの人達だけなのかな?とも思いました。でも宅配で送るなんて一体いつ届くか分からないので自分がペナンに帰る時に持って帰って支店に届けると言って一切合財預かることに。私がその書類をペナンの支店に届け、そこで全ての手続きが済むと、定期預金に入っていたお金はご姉妹が新しく開設した共同名義口座に入金となります。

確かにご本人がペナンの支店に出向かずに済ますことができるのには変わりないですが、この方法だと早くても1週間はかかりそうですよね。今回は私が支店に直接書類を持って行くので、宅配で送る時との差は出ると思いますが。なんでも、支店→支店という送り方はしないそうで、本部なんて通してたら本当にいつになるか分かったものじゃありません。

これに対して、Ambankの速かったこと速かったこと。ものの30分ほどでMM2H定期の担保解除から普通預金口座のクローズ、全額他行へ送金、しかもその送金は、Ambankに行ったのが2時過ぎだったのにも関わらず、4時過ぎには指定した他行に入金になっていました。Rentasと指定すると4時までの受付分をその日のうちに即行振り替えてくれるそうです。手数料はRM4+GST。普通に振り替えてもRM2+GSTなので、迷うことなくRM4+GSTを選択。

最初に行ったのがAmbankで、このような素晴らしい対応だったので(こんなことは言っちゃいけないですが)CIMBのバカさ加減が露呈したというか・・・。でも本当にバカバカしかったです。開設した支店に行ってもAmbankのようにその場ですぐには下ろせないわけですから。

ただ、Ambankが諸手を挙げて良いのかというと実はそうではなかったんです。
それは利息。
CIMBがやたらに良いのか、Ambankがやたらに低すぎるのかは分かりませんが(もしかしたらCIMBがちょっと良くてAmbankがちょっと悪いのかな?)、2年余計に預けていた妹さんのAmbankの利息のほうが、2年預け入れ期間の短いお姉さんのCIMBの利率よりかなり悪かったようで、2年も余計に預けていたにも関わらず、受け取った利息の額は2年少なく預けていたほうが多いという結果に。預け入れ期間がより長いのに率がめちゃくちゃ悪くて、より短い預け入れ期間のもう一つの定期より利息が少ないって、ご本人にしたら「信じられない」のひとことしかないですよね。皮算用をしていらしたのでショックはなおさら大きかったようです。確かに昔からCIMBは利率は良いですよね。今だってプリファードであれば利率は年4%です。

・・・一旦ここで切ります・・・眠くて思考回路が働いていません。

クリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 03:44 | Comment(4) | MM2Hビザ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

15日は10階はオヤスミです。

観光省内移民局セクション。ビザの取得や延長はここでします。
明日14日は祝日でお休みですが、次の日もお休みです。
メンテってことらしいです。
特に個人申請の方はご存知ないかもしれませんので、載せてみました。

1444705170916-9928336.jpg

クリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 12:04 | Comment(0) | MM2Hビザ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

内装どころじゃない・・・。

12107096_10204754797893838_2897232131520443503_n.jpg

不動産業って単に物件を売るだけじゃないんですね。というか、この会社がちょっと特殊なのかな?

某日系不動産業者を介して日本在住の方がこちらのコンドミニアムの1ユニットを購入なさったんですが、日本在住の方なので購入以後の管理等々はその業者に丸投げ。まぁそれは仕方がありませんけれど、何ともお粗末な話を聞きました。

鍵が渡されてしばらくの間は補償期間となっていて、例えば壁に亀裂が入っていたりとか、水漏れの後のような模様が天井にあったりだとか、タイルが割れていたりとか、そういった不具合を調べてマネージメントに報告すると、補償期間中ですから無償で直してくれるわけです。
この某業者はそのためにRM2,500も請求していたんです。しかも2度も。
それで不具合がないのならまぁ良い(それにしても高いし、正直そんなことを調べる専門業者がいるなんて聞いたことがありません)のでしょうが、私もとりあえず出来る範囲で自分の目で見てみようとまず蛇口を一つ一つ開いていったんですね。そしたらそのうちの一つがほとんど水の出ない状態。元栓でも閉まっているのかと思いましたが分からないのでマネージメントに行くと、メンテの男性を連れて行って見てくれとのこと。またユニットに引き返しました。
バングラデシュ人のメンテの彼はあれやこれややっていましたが、最終的に蛇口を取り替えなければならないという結論に。
ええ〜〜!?ですよね。不具合を調べるのにRM2,500×2も支払わせて、一体何を調べたんでしょうね?この業者は。
電気が全てのコンセントに行っているかとか、電球は全部点くだろうかとか、コンセントのほうはどうか分かりませんが電球を試しに点けてみたという痕跡はなかったのでそんなことも調べていないでしょうね。補償期間が終わってから点かない電気があったら一体どうするんでしょう???壁や天井に埋め込まれているわけですから大掛かりな工事になるかも知れず、自腹だったら大変です。
水漏れもそうですよね。防水になっているのは2つのシャワールームのみらしいので、とりあえずその2つには水をジャージャー流して階下に漏れないか調べます。自分のユニットから漏れて階下に影響がある場合は自分が全責任を持つのが原則ですから、補償期間を過ぎてから水漏れが発覚した場合もこれまた大変です。シャワールームの床のタイル全部剥がしてやり直しですもん。(汗)

というか、そもそもあのセメント臭のする塵まみれのユニットに、いくら窓や戸を全開にしていたって長居はできません。何も調べていないのは確定じゃないですか?そんなに手数料サービス料取るんだったら掃除婦くらい入れてあげればいいのに。できたばかりの状態なのでセメント等塵が充満してたんです。下の写真の床が模様があるみたいに見えるのは、塵の上を歩き回った跡です!RM100くらいでやってくれるんじゃないかなぁ、掃除。

ほんと、内装云々どころじゃないです。

12141746_10204754796693808_8471066246204773691_n.jpg

12088045_10204754796453802_6000016225481984528_n.jpg

クリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 00:31 | Comment(0) | コンドミニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

いいアイディアだと思ったのに・・・凹

11228924_10204758569788133_2076115816064292550_o.jpg

以前にAir Asiaで二重に予約をしてしまっていた便がキャンセルになった話を書きました。(その時の記事はこちら

そのメールをそのまま放っておいたんですが(もっと近づいてからどちらかをキャンセルしようかと思って。)昨日エアアジア(インドネシア)から電話がかかってきたので対応することに。いえ、正確には予約確認のメールが来た後で「キャンセルのリクエストを受け付けました。リクエスト番号は○×です」と来たからでした。その日のフライトはキャンセルするつもりもなく、またキャンセルするともエアアジアからの電話では伝えていないのにそんなメールが来たので焦ってしまったのです。

今日は今日で二重予約のもう一方のフライトについてだと思うんですが、また電話が来ました。こっちはこっちで今朝キャンセルのメールを送ってしまったので、両方キャンセルになったら最悪です。

で、間違いが起こりづらそうなチャットでと思ったんですね。そこでワードに伝えたいことを全部書いて、自分の番が来たらコピペして・・・と思っていて実際自分の番になってコピペしたんです。

そしたら「少しの間お待ち下さい・・・」と書かれた後、かなりの時間(数分)が流れました。ややこしい話でしたから(単純に一つの依頼ではなかった)きっと一つ一つ追って行くのに時間がかかったのでしょう。数分後、「インターバルが長すぎるのでこのチャットを中止します」ですって。

!!!!!

チャットに入る前に電話番号やメールアドレスを知らせてあるので、相手から私に対しては連絡を取れるはずなのにそれもなし。チャットは最初からやり直しです。また一時間待ち。相手から話しかけられた瞬間に答えないと相手はすぐに次に待っている人に切り替えてしまいますから、常に気をつけていなければなりません。他のチャットだとメッセージが入ると点滅したり数字が出たりして分かるんですが、このエアアジアのチャットにはその機能がないのでそれだけは欠点だと思います。

というわけで、言いたいことをワードに書いておいても、全ていっぺんに出すと私みたいなことになりかねないので、小出しにしましょう。流れを想定して Q & A のようにして待機するのも良いかも知れません。今度はそういう風にやってみます。笑

クリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 21:22 | Comment(2) | Air Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする