2013年12月28日

偶然知ったKL市内−スバン空港のシャトルバス

23日にスバン空港往復でクアラルンプールに行った時の話です。

仕事のスケジュールが詰まっている時は呑気にバスを使っている場合ではないですが、ゆっくりしても良い時はスバン空港の二階から繋がる歩道橋を渡って反対車線に行ってバスを待ちます。この日私はAsia Jaya駅(LRT)行きのRapid Busにあと一歩というところで乗り遅れ、そんなに頻繁にバスが通る通りではないのでタクシーを拾うことに。空港出口からのタクシーはKelana Jaya駅(LRT)までRM25と相場が決まっていますが、流しのタクシーが拾えればメーターを使ってくれます。
前を通る殆どのタクシーが乗客を乗せているか空でも空港で客待ちをするかでなかなかつかまりませんでしたが、一台のタクシーが停まってくれて一安心。Kelana Jayaの駅まで裏道を駆使して行ってくれ(朝7時45分着の便でしたので、その頃多分8時頃。結構混んでました。Puchong-Damansara Highwayなんて超混み状態。)、RM12ほどで済みました。
(こういう時にはMy TeksiというiOSやAndroid端末で使えるアプリを使うとより良いですね。)

Kelana JayaからはKL Sentral,Pasar Seniを通ってKLCCやAmpang Parkに行けますし、Bukit Bintangに行きたければPasar Seniで下車してGOKLという無料シャトルバスに乗る方法のほうが、KL Sentralでモノレールに乗り換える方法より歩く距離も短くて便利です。

帰りはBukit Bintangでお客様とお別れしてからGOKLでPasar Seniへ。Pasar SeniからU81というRapid Busが空港前を通るという情報がありましたが、渋滞に巻き込まれては飛行機に乗り遅れると思ってKelana JayaまでLRTで行き、そこからタクシーのつもりでした。

タクシーを拾おうと大通りに出ようと歩いていると、行く手をバスで塞がれました。よく見るとそれにはスバン空港行きという表示が。

写真 (56).JPG

写真 (57).JPG

時間的には少し余裕がありそうでしたので、タクシーをやめてこのバスに乗ってみました。

Kelana Jayaからの料金はRM3.80。タクシーはRM25ですから(メーターで行ってくれれば朝と同じくらいで済むのでしょうが、渋滞する時間帯や夜だと空港からの帰りのお客が見込めないために行きたがらない運転手が多いそうです)かなりのお得ですが、最短距離・混んでない道を選んで通ってくれるわけではないので、途中渋滞したところを延々ノロノロ運転で進むのを見ると特にフライト時刻が近い場合には気を揉みます。正直、空港からKelana JayaやMutiara Damansara、そしてTitiwangsaへ時間がかかっても良いという場合には使えるかもしれませんが、これからフライトという時には遅れる可能性も大ですのでお勧めはしません。安いだけがとりえといったところでしょうか。


posted by りか at 01:04 | Comment(0) | 公共の交通機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。