2014年01月09日

入国時に必要?な指紋採取 - 入国管理官が要求しない場合は必要なし

マレーシアへの入国時、入国管理官に親指の指紋を取られた経験がある人は多いと思います。
大概の人は取られ、その結果として下の写真のようなスティッカーがパスポートに貼られて戻って来ます。
写真 (61).JPG

でも昨日、それがないとご相談下さった方がいらっしゃいました。
実際にはその方のお子さんの分なのですが、自分のパスポートに貼られていて子どものに貼られていないのでは「もしかしたら・・・?し忘れ??」と一瞬不安がよぎるのも頷けます。

観光省が正式名に「Culture」という言葉を入れたのに伴って、観光省で働く人たちのメールアドレスが変更になりました。観光省内のMM2H専用移民局セクションの人たちも、それまでmotour.gov.myを使っていたのがmotac.gov.myに変更になっています。(これを知らずにメールを出して「返事がない」とぼやいている方、いらっしゃいませんか?)

一時期忙しすぎてかメールへの回答が滞っていた移民局のお役人ですが、ある件で「メールでくれれば良いから」と言うので試しにテストメールを送ったら、数日してそれに対しての回答があったので「ああ、またメールチェックし始めてくれたんだな」と思いました。
で、それを早速活用させて頂くことに。

メールに上記の写真を添付して、「これって必須ですか?」と送ったら、それから30分も経たないうちに電話がかかってきました。これにはビックリ。そんな、メールで回答して下さればそれで十分ですのに。

内容は、「このシールは入国時に指紋採取された人だけがパスポートに貼られるもので、入国審査官が指紋採取をしなかった場合にはそれはそれで良く、必ずなければならないものではない」というものでした。

こんな風に対処して下さるお役人さんが他に移ったりしたら私は一体どうなってしまうんでしょう?また新しいパイプを築き上げなければなりませんね・・・。活用しようと思って築いた関係ではないですが、今度はそういう前提で作らなきゃいけなくなりますかね・・・。

マレーシア情報満載のブログ村へはこちら↓から
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
posted by りか at 07:06 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そう、マレーシアンってメール打つのが面倒くさいのか
電話で返事きますよね。
 で、指紋採取ですが、MM2H visa提示で初回入国した時は
そのままスルー、2回目は指紋採取だけでシールはなしでした。
以降数回国境越えしましたが visa提示だけでした。
Posted by nkt4001 at 2014年03月03日 11:43
私も今回パスポートの盗難に遭い新しいパスポートでジャカルタ往復をしましたが、クアラルンプールでの入国時にはスタンプを捺されただけ、指紋採取も何もありませんでした。
Posted by りか at 2014年03月09日 02:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。