2014年01月30日

イギリスのHSBCで引き出し制限?



不安を煽るようなことは書きたくありませんが、HSBCのこの話が本当だとすると・・・???というかこうなる原因って何なんでしょう。(預金者に事前通告もなく引き出し制限をしているのだそうです。イギリスのHSBCの話のようです。)

You tubeでHSBCのネガティブな話って結構出てくるんですね。口調の激しいものもありますが、出所がよく分からない(発言しているのが誰だか分からない)ものはここには載せませんでした。上のは出所がBBCなので信憑性があると思います。

一日一クリック、宜しくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


posted by りか at 02:53 | Comment(2) | HSBC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明確な理由があれば引き出し可能だし、
現金保管コストを減らしたいので
店舗には必要最低限の現金しかおいていません。
従前どおり、現金で多額払い戻しの場合は事前連絡しないと拒否されます。
この理由がマトモだと思う。
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/bn-20140220-3671/2.htm
Posted by nkt4001 at 2014年03月03日 11:04
りかさん
ご無沙汰です。と言っても覚えて無いと思いますが。。。

私の資産の半分以上はHSBCに有るのですが、、、
大丈夫でしょうか。。。(りかさんに聞いている訳では無いです)

1月のニュースなんですね。知りませんでした。
中国人が一気に預金引出しに走り現金が急激に減り、他人が引き出
せずに迷惑を被るのを防ぐ為と楽観的に考えれば良いのかなと思っ
たりもしてますが。

まさか、デフォルトには、、、(止めてくれ!)
Posted by JAY at 2014年05月14日 21:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。