2014年02月14日

パスポートを失くしたら6ヶ月以内に発行された戸籍謄本が必要です。(知らなかったのは私だけ?)

パスポートなんて再発行カンタンカンタン♪なんて思っていたら大間違い。有効なパスポートを持っている段階で切り替えるのであれば戸籍謄本は必要ないそうなのですが、今回のように有効なパスポートが提出できない場合には戸籍謄本原本の取り寄せが必要となります。月末にジャカルタに行く予定があるのですが、間に合うかどうか不安です。

但し、旅行者などでここから日本へ帰国するだけという場合に限っては、戸籍謄本をスキャンやファックスでとりあえず送ってもらえればそれ用の証明書の発行は可能だそうです。但し帰国後に原本を郵送する必要はあるそうですが。
この辺は少し臨機応変になってきた感じがしますね、日本政府も。(って、昔からそうだったんでしょうか?)

私がバックパッカーをしていた頃には考えも及びませんでしたが、パスポートがなくなってしまっては旅は中断してしまいます。なので、6ヶ月以上の長期旅行者には応用が利きませんが、それ以下の期間の旅行なら戸籍謄本も必須アイテムの一つかもしれませんね。

一日一クリック、宜しくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
posted by りか at 09:07 | Comment(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
戸籍謄本に限らず、パスポート顔写真面、免許証、カード類の両面など
全てスキャンしてDropBoxに保管し
スマホには「お気入り」指定してオフラインでも閲覧できるようにしておくと良いです。
※DropBox以外にもストレージサービスがありますが、
今のところDropBoxが中立的です。GoogleDriveは危険です。
Posted by nkt4001 at 2014年03月03日 10:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。