2014年04月11日

地方の方もコーリングビザ取得が楽になりそうです。 - 代行業者さんのご紹介

MM2Hビザ代行業者さんではなく、コーリングビザ代行業者さん(東京新宿)のご紹介です。

もっとも、マレーシアのコーリングビザ以外のお取り扱いもなさっていると思いますが、その辺のところは私は存じませんので必要であれば直接お問い合わせ下さい。

コーリングビザとは、MM2Hビザを取得する際に持っているとRM500お得になるビザです。
コーリングビザ取得にはコーリングビザレターというものが必要です。これはMM2Hビザ代行業者さんに言えば手配してくれると思いますが、中にはそんな面倒なことはしないという業者さんもいると聞いていますので、依頼する業者さんを選ぶ前に確認が必要です。
一人RM500ですから、5人家族とかになるとRM500×5=RM2,500。30円換算でも75,000円です。これって大きいです。(大きくないですか?)

でも、地方に住んでいたり、近郊でも仕事で休みが取れなかったりといった場合には取得断念ということにもなりますよね。
・・・とこの業者さんを知らなかった今まではそうでしたが、これからはこの業者さんを頼れば自分が渋谷(マレーシア大使館のことです)まで行かずに済んでしまうかもしれません。

私は申請か受け取りのどちらかは本人が行かないといけないような話を聞いた気がしていたのですが、この業者さんを教えて下さったお客様によると、申請・受け取りの両方をこの業者さんにお願いすることもできるんだそうです。であれば、遠く離れた九州や北海道からでも申請可能ですよね。

ちなみにこの業者さんのことを教えて下さったお客様は、受け取りだけをお任せしたそうです。4人家族で3,000円+パスポート郵送代だったとのこと。また、その後に5人家族の方が同じように依頼をなさったそうなのですが、こちらは5,000円だったとのことです。
4人家族で申請・受け取り両方を依頼する場合には6,000円+郵送代らしいです。

会社の名前は 株式会社 アジアトレーディングコーポレーション
電話は 03-5332-9123
ホームページは http://atc.gr.jp
メールアドレスは atc@atc.gr.jp

水野智美さんという方が担当のようです。

私のほうでMM2Hビザ代行申請をお引き受けするお客様のコーリングビザレターはもちろん料金内で手配させて頂きますが(お急ぎの場合には速達書留料だけ別途請求させて頂きます)、個人申請の本申請アシストの場合にも料金内でコーリングビザレター取得についてアシストさせて頂きます。個人申請の場合には私が直接コーリングビザレターを申請することはできませんので、申請者から直接入管へ依頼することになります。英語での依頼が苦手だったりということでしたら文面もこちらで作成しますので、必要な方はどうぞご利用下さい。

応援宜しくお願いいたします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


posted by りか at 03:23 | Comment(0) | MM2Hビザ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。