2014年06月17日

航空券の予約をする時は、パスポートの残存期間に注意しましょう。

数週間前、日本から間違い電話がかかってきました。
他のエージェントさんに電話をしようとしてかけた先が私だったみたい。
でもまぁいいや、ということでお話を伺いましたが、私にはお答えできない内容のご質問でした。

どんなことかと言うと、マレーシア→日本→マレーシアの航空券を購入し、日本へ一時帰国。さて、そろそろマレーシアに帰る時が来たからと日本→マレーシアの便にウェブチェックインしようとすると・・・チェックインできない。

私も先日ウェブチェックインしようとしてできなかったのですが、私の場合はできないものはしかたないとそのまま放置してしまいました。結果、空港のエアアジアのチェックインカウンターは空いているので、荷物のドロップオフのために並んでいる長蛇の列を横目に即チェックインを済ませることができました。何か理由があってウェブチェックインができないようにされていたので、カウンターチェックインにかかる費用(確かありましたよね?1,000円くらいかかるんじゃなかったっけ?)もかかりませんでした。

でもこの電話の主様は放置せずに何が原因でウェブチェックインができないのかを追求していくと・・・フライト日はパスポートの残存期間6ヶ月以内にかかってしまっていたのでした。
「こんなケースに遭遇したことはありますか?」と訊かれましたが、あいにく私はそのようなことを経験したことや見聞きしたことがなかったので、知っているかもしれない同業者さんに電話をして訊いてみましたら、「MM2Hビザが有効なんだから飛行機乗れると思うけど。」との回答。でも実際にはエアーアジアは乗せてくれなかったんだそうです。新しいパスポートの発給を受け、航空券を買い直し(乗せてもらえなかった便の払い戻しがあったかどうかは不明)、予定より二週間ほど遅れてマレーシアにお戻りになったそうです。以前まだマレーシア人に対する日本ビザ免除がなかった頃、マレーシアと日本の二重国籍を持つ子がマレーシアのパスポート使用でエアーアジアに搭乗しようとした所、日本のビザがなければ乗せるわけにはいかないという話になったことがありました。日本側は6ヶ月以内に発行された戸籍謄本を持って入国すれば問題ないと言われているのは周知だったんですが、エアーアジアは規則にがんじがらめでその時も結局予約していた便には乗せてもらえず。確か航空券を買い直して日本行きに乗ったという話を聞いたように思います。

昔、確かエアーアジアの予約をする時ってパスポート番号などの必要事項は予約時に入力する必要があったように思うのですが、違ったでしょうか?
予約が簡単にできるようにパスポート番号や残存年数の入力を先にする必要がない状態になっているのが現状のようです。今回みたいにパスポートが6ヶ月以上残っていないと飛行機に乗れない、なんてことを回避するためには面倒ですが遅かれ早かれ入力しなければいけない項目ですので、予約時にすることを義務付けるべきだと思います。
・・・ってここで部外者が何を言っても無理でしょうが。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワンクリック!!お願いいたします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


posted by りか at 01:09 | Comment(4) | Air Asia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 飛行機に搭乗する場合は、その航空会社の輸送約款に従わないと搭乗できないので
6ヶ月以上の残余期間が必要ということならそうなのでは。
 で、到着して入国審査で入国を許可するか否かの場面で、
ビザがあればその滞在許可内容で判断するし、
ノービザなら、滞在許可した日数以内で確実に再度出国させる為に、
旅券の残余期間を決めているのではないかと。

 AirAsiaは予約時は確かに旅券番号不要で、
WebCheck-in時に改めて個人情報を入力させられます。
これも予め会員Logonして操作しているのだから、
会員情報から引っ張ってきて確認だけさせればいいのにと思うが、
またザル確認したクセに現場で文句いう客がでない様、自衛してるのだと思う。
 AskAirAsiaのMs.RedのTwitterのタイムライン見ていても
名前・パスポート番号の修正依頼が多いです。
Posted by nkt4001 at 2014年07月25日 18:22
nkt4001さん、パスポート番号の修正は無料でできそうですが、名前の修正ってネームチェンジと同じでチャージされるものなのでしょうか?もしご存知でしたら教えて下さいね。
Posted by りか at 2014年08月17日 02:59
 まずはじめに、
この他以外の質問にもご回答いただき有り難うございました。
この場にて、まとめて御礼申し上げます。

 さて、本題について以下の結論となります。
1."名前変更"は"譲渡"とされ出来なくなりました。(これでヤフオクの出品も無意味になった。)
2.しかし、以下にある様に修正は可能。
(Twitterみていてもチャージの言及がないので多分無料と思う。)

http://www.airasia.com/ask/template.do?id=217
航空券に記載される名前を変更することはできますか?
A. 予約を第三者に譲渡したい場合
2014年7月25日以降、すべての路線にて搭乗者名変更のオプションはご利用いただけません。

B. 第三者への譲渡ではなく、搭乗者の修正を行いたい場合
誤り、打ち間違い、姓名の順番間違い、IDカードやパスポートなどの身分証明書/旅行書類とは異なる名前の入力(例:パスポートは「Loo Liu Xi」だが、予約時は「Lucy Loo」と入力)をした場合、予約番号と正しい氏名が記載された身分証明書/旅行書類のコピーをご用意いただき、次の方法でご連絡ください。

1.オンライン・フィードバック・フォームを送信
2.ライブチャットで連絡
3.エアアジアにTwitterでツイート
その際、エアアジア会員プロフィールおよびBIG会員プロフィール上の氏名が旅行書類と同じであることをご確認ください。マイ・ブッキングhttps://booking.airasia.com/BookingListLogin.aspx?culture=ja-JP&redirect=1&sso=1からプロフィールの更新ができます。

以上です。
Posted by nkt4001 at 2014年09月03日 13:52
Posted by nkt4001 at 2014年12月24日 16:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。