2014年09月25日

車をローンで購入する

ローンを組んで車を購入ご希望というMM2Hビザの取得者に今回初めてお会いしました。
外国人もローンを組めるのですか??というご質問でしたので、A・B社に話を聞きに行って来ました。

A社では最初、外国人が車のローンを組む場合にはマレーシア人の保証人が必要となるという話だったんですが、ちょうどセールスマンと話し合いをしている時にある銀行関係者が通りかかったので確認をしてみると、ローカル保証人がいなくてもトライすることは可能という話でした。その場合、大体30パーセントくらいは頭金として最初にお支払い頂き、残りがローンとなるようです。また、利率は2.6〜2.8%とのことでした。必要書類の中に銀行の取引明細6ヶ月分というものがありました。通常なら3ヶ月分だろうと思うんですが。

B社では独自の、ローンを扱う部門があるようで、そちらでは特にマレーシア人の保証人が必要とは言われませんでした。MM2H用の定期預金証書と3ヶ月分の銀行取引明細を提出して下さいとのことでした。

ローンが通るかどうかは今のところは何とも言えませんが、ローン申請に必要なものはこんなところですというご案内です。

なお、MM2H特典の免税申請についてですが、Peroduaはセールスマンが追加料金なしで手配してくれたのを覚えているのですが、A社B社とも、MM2Hエージェントに外部発注(RM1,500)なんだそうです。確かに、プトラジャヤの殆ど電話に出ない担当者とのやり取りが必要だったり、実際にプトラジャヤに行かなければならなかったりで面倒ですので、仕方ないですが・・・。(この話はペナンの話ですので、KLやJBではまた違った対応をされるかもしれません。)高額な車であれば免税メリットはありますが、ProduaやProtonの車の場合にはデメリットにさえなりうると思います。免税の手続き、そして売却時の手続きにはご自分でやらずに人にやってもらえば手数料がかかりますし、免税で車を入手するのには数ヶ月時間がかかってしまいますので。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その他のマレーシア情報ページへ。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


posted by りか at 03:22 | Comment(0) | 車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。