2015年02月10日

製品名ではなく成分名を

薬の話です。

今日うちにお客様がお泊まりになっているのですが、うちにお越しになるまでの道中、薬の入った入れ物をどこかに置き忘れてしまったのだとか。私も常に手放せない薬があるので想像ができるのですが、さぞお困りでしょうと思って「買ってきましょうか?」と申し出るもその方は「医師の処方箋がないと出ない薬なんですよ」とおっしゃいます。幸い友人の中には医者をしている人もいますので本当に処方箋が必要になったらその時はその友人にお願いすればいいと思い「それでも良いので取り敢えず成分名を教えて下さい」と言ったのです。
ところが教えて下さったのは「製品名」。処変われば...で、同じ製品名でその薬がここマレーシアで売られているとは考えにくいですよね。なので、海外へ行く時には自分が飲んでいる薬の成分が何であるか、そして量(何ミリグラムの錠剤か)を把握しておくと良いと思います。

この方が手に入れたいとおっしゃったお薬は...調べましたよ。成分は葉酸。葉酸じゃしっくり来ませんでしたが英語ではFolic Acid。これなら知ってます。これ、ビタミン類に分類されますよね。マレーシアでは妊婦には必ず処方、というか、配られるものです。これに処方箋が必要だとは到底思えません。Folic Acidなら多く摂取したとしても問題ないそうなので、とりあえず一番小さい単位の錠剤を手に入れようかと思っています。一粒100円くらいかなぁ?なんておっしゃっていましたけど、多分ここでは一粒数円くらいのような気がします。(後日談というか後数時間談。Folic Acidは10錠でRM0.60でした・・・10錠で20円、1粒2円!!)

ワンクリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村


posted by りか at 02:37 | Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。