2015年03月11日

宿泊日数によっては自家用車で乗り入れたほうがお得なことも・・・ランカウイへ車ごと行く方法・・・改めJJFのこと

約1週間もご無沙汰になってしまいました・・・
この前ドジってTMの小切手の換金のこと書いた記事すっかり消しちゃってから凹んでまして・・・っていうのはそれほどでもなく、ちょっとジャカルタまで行っていたのでした(JJF・ジャカルタジャズフェスティバルに行っていました)。下調べをして行かなかったので自分に合わないミュージシャンのショーに足を踏み入れてしまったりが多かった今年ですが、それでもたくさんの素敵なミュージシャンにも出会えました。行って良かった。でも来年からは行くなら開催当日の午前中から行けばいいやって思います。1泊余分にするのがもったいない。笑

リチャード・ボナ

先週末のJJF(ジャカルタジャズフェスティバル)の映像は多分数ヶ月後でないとアップされないと思うので、良さげな動画を代わりにアップします(でも長いですし音はやっぱりライブには断然劣ります)。途中でサルサが出てくるんですが、これが一昨日のライブでも披露されていてジャズフェスなのにサルサ?と驚いてしまいましたが、皆乗って踊ってました 笑
彼のベースはもちろん凄いですが、歌も素敵です。何よりも、1時間15分だったはずのショーがあっという間に終わってしまって「へ?!もう終わり???」という感じでした。他のショーには「まだ終わらないのかな」と内心思いながら終わりまで観たのもあったんですが。

Naturally 7

楽器使わずにこういう音出せちゃうのが凄すぎです。
JJFには一箇所だけ、Aステージが終わると同時にBステージが始まるという、大きなホールがあるんですが、Aステージの次のショーがリチャードボナという時にBステージでパフォーマンスしていたのがこのNaturally 7。私はリチャードボナのショーのために最前列で座り込みをしていたので(笑)Naturally 7はスクリーンでかろうじて観ました。(歌声は生ですよ、すぐ隣で歌ってるので。)
機会があれば一度観てみたいミュージシャンです。

小野リサ

え?この人52歳???若くてキレイ!!!って思って観てたんですが。とても50過ぎてる様には見えませんでした。
この人の歌声も素敵でした。

あと、この子。(この子じゃ失礼ですね、プロですから。)

北海道出身の山木将平さん。ルーツはブルースなんだそうです。ショーの一番最後でこのブルースを演奏してくれました。やっぱり生で聴く音とは全然違いますが、テクニックは素晴らしいのは分かりますよね。これきっと数年前の映像だろうと思うけど、この頃から凄かったんですねぇ。こういう若者には是非是非頑張って頂きたいと思います。

後、ブルーノート東京オールスターズも観ましたし、Bobby McFerrinも観ました。Ramsey Lewisのピアノ演奏も観たしインドネシアのMus Mujionoという人のショーも観ました。この人の曲は何だか私、耳にしたことがあるような気がして、馴染みやすかったです。ひょっとしたらマレーシアでも(言葉が似ているので)聴いている人がいるのかもしれません。あ、あとChaka Khan features Incognitoっていうのがめっちゃ人多くてビビりました。でも確かに去年のIncognitoのショーももの凄い人だったなぁ。

おっと、ランカウイへ車で行く方法を書くつもりが、ぜーんぜん違う内容になってしまいました。汗
でも今日はもう遅いのでまた明日改めて書きます。ごめんなさい。

ワンクリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村


posted by りか at 00:54 | Comment(0) | 周辺ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。