2015年07月22日

今月から保護者ビザ取得に銀行口座及び預金は必要なく、代わりに保険加入が義務付けられたそうな。

先月から今月にかけて、保護者ビザ取得にはRM8,000の残高証明が不必要になり、代わりに医療保険加入が義務になったらしいですね。
私、先月から進めていた件があったんですが、MM2Hのお客様で「ご自分でペナンの移民局でおやりになったら如何ですか?」とお伝えした方が先月取得なさっても特に何もおっしゃっていなかったのでそんな急に必要なものが変更になったなんて知りませんでした。(ご自分でペナンの移民局でおやりになったら?と言ったのは、プトラジャヤでやり始めると常にプトラジャヤでやらなければならなくなりそうだからです。1年2年毎にプトラジャヤへ行く或いはエージェントに頼むでは、えらい手間隙お金がかかってしまいますからね。まぁ私としてはお客さんが一人減ることになりますが、ペナンでできると知っているのに黙ってお金頂いてプトラジャヤで手続きするのも・・・ねぇ。)
で、肝心の医療保険なんですが、MM2H用に私が手配しているものだとかなり安価(年齢によりますが、26歳から35歳でRM169.60+GST、36歳から45歳でRM224.70+GST)でできるんですが、MM2Hビザ取得者の場合は仮承認レターのコピーを提出するのがMUSTなので、保護者ビザの場合はどうなのか、加入可能なのかどうかまだはっきりしていません。これに加入可能だとご本人はご自宅で書類にサインするだけで済むんですが。
というか、こんな保険とは名ばかりの保険に加入しても保護者ビザが取得できるんでしょうか?(私はできると思いますが。だってMM2Hビザだって取れますからね。)

この辺は23日にKLに行って、この保険会社のオフィスにも立ち寄りますので聞いて来たいと思います。(それと、移民局にも確認せねば。昨日今日かなり長い時間トライしましたが誰も電話に出ません。)
ただ、このような安価な保険は、保険としての機能はほとんど期待できないものですので、あくまでも他に有効な保険に入っていて、保護者ビザ取得の便宜上必要なものとして加入するのであれば良いと思います。MM2Hビザを取得する方にも同じことが言えます。

何だか最近むっちゃくちゃ忙しいです。娘はデングで入院して明日で7日目。7日目と言ったら快方に向かう時期だと思うんですが、何故かあまり良くなっていない様子。学校まだあるのに、いつまで休まなきゃいけないんですかね〜 この調子で週末の盆踊り、行けるんでしょうか。いや、何が何でも行くでしょうがwww 私もお手伝いすることになっていますしね。

ワンクリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン


posted by りか at 02:46 | Comment(0) | MM2Hビザ以外のビザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。