2015年09月14日

せっかく貰ってきたので捨てる前にアップ。 日本での免税について追記

我が家は兼ゲストハウスなんですが、ここのところ普段使っている部屋の整理などなどがしたくて客間を利用しています。(まるでホテルに泊まっているみたい。笑)
いろいろと必要ないものを捨てて行っているのですが、その中で内容をソフトにしてしまい、ハードは捨ててしまおうというものが出て来ました。

セブンイレブンが作った免税ガイドです。

これを見ていて再認識したのは、消耗品と一般物品の扱いが違うということ。以前、ドンキホーテで消耗品は5,000円以上であれば免税になるが、梱包しなければならないのでどのような大きさに梱包すれば良いか指示してほしいと言われたことを思い出しました。このリーフレットの一番下に「消耗品は指定の袋に入れてお渡しします。課税されますので出国するまで絶対に袋を開けないでください。」とあります。一般には、消耗品を免税で売る時にはこのようにしなければならないということが浸透しているのですね。

それからもう一つ。
消耗品は購入から30日以内に持ち出さなければならないということ、私はこの点については知りませんでした。一般物品は思っていた通りで滞在が6ヶ月未満のうちに持ち出さなければいけないということです。

seven eleven 2.jpg

それから、余談ですがセブンイレブンで利用可能な無料WiFiは、1日3回、1回60分までなのですね。
以前は1つのディバイスで60分を3回使ったらもう使えなくなってしまっていたような記憶があります。2年くらい前のことです。1日3時間無料で使わせてもらえるなんて、ありがたいことです。こういう無料WiFiがここのところの日本ではずいぶん増えてきたように感じます。

クリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン


posted by りか at 02:56 | Comment(0) | 日本事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。