2015年09月14日

せっかく貰ってきたので捨てる前にアップ。 日本での免税について追記

我が家は兼ゲストハウスなんですが、ここのところ普段使っている部屋の整理などなどがしたくて客間を利用しています。(まるでホテルに泊まっているみたい。笑)
いろいろと必要ないものを捨てて行っているのですが、その中で内容をソフトにしてしまい、ハードは捨ててしまおうというものが出て来ました。

セブンイレブンが作った免税ガイドです。

これを見ていて再認識したのは、消耗品と一般物品の扱いが違うということ。以前、ドンキホーテで消耗品は5,000円以上であれば免税になるが、梱包しなければならないのでどのような大きさに梱包すれば良いか指示してほしいと言われたことを思い出しました。このリーフレットの一番下に「消耗品は指定の袋に入れてお渡しします。課税されますので出国するまで絶対に袋を開けないでください。」とあります。一般には、消耗品を免税で売る時にはこのようにしなければならないということが浸透しているのですね。

それからもう一つ。
消耗品は購入から30日以内に持ち出さなければならないということ、私はこの点については知りませんでした。一般物品は思っていた通りで滞在が6ヶ月未満のうちに持ち出さなければいけないということです。

seven eleven 2.jpg

それから、余談ですがセブンイレブンで利用可能な無料WiFiは、1日3回、1回60分までなのですね。
以前は1つのディバイスで60分を3回使ったらもう使えなくなってしまっていたような記憶があります。2年くらい前のことです。1日3時間無料で使わせてもらえるなんて、ありがたいことです。こういう無料WiFiがここのところの日本ではずいぶん増えてきたように感じます。

クリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 02:56 | Comment(0) | 日本事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

日本で食料品大量購入→マレーシアへ持ってくる、を消費税免除で。

先日の帰国は1年ぶりの帰国だったんですが、1年前に比べて「免税」の文字をより頻繁に、上野など外国人が爆買いをするようなところだけではなく、地方(と言っても東京の地方ですが笑)でも見かけるようになりました。

マレーシアのGSTも免税手続きをしてくれる「ユニクロ」。日本でも1万円以上のお買い上げは免税にしてもらえます。
というか、日本居住者はダメなので、外国人でも日本に住んでいる外国人は多分免税にはしてもらえないと思います。(入国から6ヶ月以内であればしてもらえるのかもしれませんが、入国から出国までが6ヶ月以内である必要があると思います。)我々日本人でも、海外に住む日本人で入国から6ヶ月以内の場合には、この免税手続きをしてもらえます。

今回帰国前から帰国中東京にいる間に、こちらのローカルの友人知人にいろいろと買い物を頼まれたんですが、彼らにとってはリンギット暴落前で良かったですね。特に高価なお買い物。
ARAIのヘルメットやらシマノのリールも頼まれたんですが、ARAIのヘルメットをほしいと言っていた人はRM1,000を超えるのなら予算オーバーなのでとあえなく撃沈。先日このブログでもお伺いして、読者の方から「安く売られている場合は詐欺サイトかもしれない」というご助言を頂きましたので、怪しそうなサイトからの購入は見合わせました。
シマノのリールは、あるお客様が教えて下さった上州屋で購入しました。購入までに3度足を運ぶことになったんですが、その間にたまたま甲州街道沿いにある釣具屋さんが目に留まり、価格の比較をしてみましたら、そこではシマノの希望価格から28%引きとのこと。一方上州屋では20%しか引きません。でも、上州屋の数多い店舗の中には1周年記念だとかオープン記念特別セールなどで更に5%割引を上乗せしてくれる店舗もあり、この時点で定価から約23%(?)引きです。日本で使用する場合、こう考えると甲州街道(確かつつじヶ丘か柴崎辺り通過中でした)の釣具屋さんで買ったほうが(この商品の場合には)お得ですね。
甲州街道沿いのお店では免税扱いにはしてもらえませんでしたので、結局は上州屋で免税で購入。免税の場合には売値に付くはずの8%の消費税が付きませんので、数万円のものを買えば数千円お得です。
購入時、下の書類がパスポートに貼られて却って来ました。これを出国時に税関に提出すれば良いとのこと。

P_20150818_103920_1_p.jpg

このリールの購入より前に、地元にあるドンキホーテでも免税で買い物ができるという話があったので店員さんに話をちょっと聞いてみていたのでした。それによると、消耗品であれば5,000円以上のお買い物から免税になる。但し「海外に出るまで梱包を解けないので、どのように梱包するかを教えてほしい」と言われました。だから私は今回食料品の免税利用での買い物を断念したんですが、というのは、日本の食材をいろいろと持って帰ってきたかったのですが、スーツケースに詰める時点で梱包が解けないのでは困るので。でも、後で羽田の税関で言われたのは「日本国外でお使い頂くことを条件に免税で購入して頂けます。梱包を解いたからと税金の支払いが生じるようなことはないです」。それに税関ではパスポートに付いている書類を提出するだけで、実際にその人がその購入したものを持っているかの確認なんてしません。もちろんスーツケースに詰めて預け入れ荷物にしてしまっても何の問題にもならないのです。これって日本人の「規則・ルールは守るためにある」が根底にあって、ルールで「日本国内利用不可」となっているので、免税で購入したものを日本国内で消費する人はいないだろうという考えが前提で税関での検査がないんだろうなぁと思いました。私は書類と実物を照らし合わせたりするのだろうと思っていたので、わざわざリールを手に抱えていたんですが。(笑)

マレーシアでも外国人だといくらいくら以上のお買い物についてはGST免除という店舗がありますよね。私が今までに見かけたのはブキッビンタンのユニクロだけですが、これからどんどん増えていってくれるとマレーシア国外から来る方たちには嬉しいことですね。

クリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 00:20 | Comment(5) | 日本事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

日本に短期滞在する人のインターネット事情

お電話頂いた方で不通だった方、大変申し訳ございませんでした。
日本に行っておりました。
今回は予定が多く、消化しきれずに戻って来てしまいました・・・。(汗)
なのでまた近々行かなければならないかもしれません。(笑)

今回日本へ行ってみて更に良くなったと感じたことが二つほど。
一つは、短期滞在者が無料で利用できるネット環境が増えてきたという事。

どこにそんな無料で利用できる場所があるんだ?と思われるかもしれませんが、結構ありましたよ。

まず、「何かしたっけ?」と勝手に繋がっていた感のあるセブンイレブン。(!)
そうなんです、セブンイレブンに近づいただけで持っていたスマホはそのWiFiに繋がり、溜まっていたメッセージでピーン、ピーン、ポロロン、ポロロン、と鳴り出したのでした。(笑)

GmailやHotmail、Facebook、そしてWhatsapp、LINEもだったかな?この辺は本当に近づいただけで繋がってアップデートされました。娘によるとどうもYouTubeも使えたらしい。こちらは無制限に何度も繋げられました。

で、セブンイレブンのWiFiには登録してログインしなければならない段階というのもあって、これをするとネットサーフが普通にできます。例えばFacebookに出てくる記事を見たいと思ってクリックしても、ログインしていなければその記事は見れず、代わりに登録画面が現れます。60分間×3回使えるようです。

60分間×3回でも無料ですから十分ありがたいのですが、同じディバイスで3回使ってしまうとその後はもう使えないようでした。(セブンイレブンの他の店舗に行けば使えたかもしれません。その辺おぼろげです。すみません。)

1日20分×5回という制限はありましたが、毎日でも使えそうなのがファミリーマートのWiFi。
それから、ローソンでも繋がりました。こちらはどれだけの時間、何度使えるかなど、ちょっと覚えていませんが、一方は登録さえ必要なかったような・・・。とても簡単に利用できました。

何でこんなにいろんなコンビニでできるのかを知っているのかというと、全て実家から徒歩5分以内だからです。(笑)最寄り駅の両サイドにファミリーマートとローソン。実家から徒歩1分のところにセブンイレブン。
京王線の駅に行く途中にサンクスもあるんですが、徒歩8分くらいなので試しに行っていません。(笑)あともう一つ別のコンビニでも試しましたが(名前が思い出せません)そこは飛んでいませんでした。

P_20150816_190727_1_p.jpg

P_20150816_211028_1_p.jpg

一方、街ごとに整備されてきているWiFiもありました。
渋谷で待ち合わせをした時、どこかに繋がらないかなぁと思いながらスマホを見ると「Visit SHIBUYA WiFi」なるものが。その場ですぐ繋げられるというものではありませんでしたが、近くのインフォメーションに行ってパスワード等を貰えばそれでログイン可能です。外国人向けと書いてありましたが、一時帰国しているので使わせてほしいと言うと問題なくパスワード等の載っている案内(上の写真)を下さいました。繋がり具合も良かったように記憶しています。

上野駅周辺でも似たようなWiFiが飛んでいました。

ところで、短期滞在に絡んでなんですが、日本人の一時帰国者でも外国人と同じように免税で買い物ができるという件、今回実際に試してみましたし、税関でお喋りして「実際のところはどうなの?」的な情報も仕入れてきましたので、これについては次の記事に書こうと思います。

最後になりましたが、帰国の日に「出発階」のセブンイレブンで見つけた日本で利用できるインターネットのSIMについて。

P_20150820_214733_1_p.jpg

これは無料ではありませんが、その場で買って装着、そのまま使えるというシロモノ。
去年日本に行った時は初日に泊まるホテルにあらかじめSIMを送ってもらっておいたのでした(別の会社のものだったと思います)。こんなSIMがあるとは知らなかったので。しかも去年のと比較しても安い。去年のは確か2GBで2週間利用できて4,000円くらいだったような。
しかし何で出発階で売っているんでしょうねぇ。1階のローソンでは見かけませんでした。到着したら普通は出発階には行かないと思うんですけどね。インフォメーションカウンターで売るとかすればいいのにって思います。

クリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 19:55 | Comment(0) | 日本事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

ジャカルタに行かなきゃ知らなかったよ - b-mobile

ジャズフェスティバルの会場でたまたま日本からいらしていたタケダさんという方と一緒になったのですが(それ以外のことは全く知りません。ペナンに出張で来たことがあったって言ってたかな。ペナン空港の並びにあるロゴがオレンジ色の会社(名前忘れた)に仕事で行ったとかって言ってた。同僚さんがジャカルタ在住で、ジャズフェスティバルの2日には一緒にいらしていました。これ読んでたら連絡下さい!!!笑)その人といろいろ話をしていて、日本に行く旅行者でも気軽に使えそうなインターネットサービスがあることを教えてもらいました。去年8月に行った時、ヨドバシカメラで訊いた時には教えてもらえなかった商品。事前に申し込んでおくことや、空港でも受け取れることなど、丁寧に教えて下さいました。

b-mobile VISITOR SIM

速度は速いけれど1GBまで使い切ってしまうとプッツリ切れてしまうほう(青)か、300kbpsしか出ないけど使い放題のほうか。どういう基準で選んだらいいのでしょう?

ちなみにiOSを使っていた時は時々「1ヶ月の使用量のうち、75パーセントを使い切りました。」というメッセージが来ていましたが、1ヶ月に2GB(契約使用量)を超えることは滅多にありませんでした。今使っているAndroidは一日の使用量などの設定ができてそれを超えると自動的に繋がらなくなるようにできるようで、それならその設定をすれば1GBを滞在半ばで使い切るようなことはないなぁと考えています。300kbpsじゃあLINEでのお話なんかもできなそうだし。

私の選択は正しいでしょうか?

ポチッと押していただけると更にやる気が出ます。
宜しくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
posted by りか at 21:29 | Comment(2) | 日本事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

日本から戻って参りました。

3日ほど前にマレーシアへ戻ってきました。

実家にはインターネット環境がないため、特に頂いたメールへの返信が延滞してしまい、申し訳なく思っています。

そんな中で発見(?)したことがありましたので、日本にお戻りになった時にインターネット環境のない方のために書いてみます。

 

日本のセブンイレブンなのですが、お店内やお店の周囲ではインターネットが使えるようになっています(もちろん各自でデバイスを用意する必要はあります)。セブンスポット(7SPOT)というそうです。

登録を済ませると1時間×3回、無料でネットサーフやメールの送受信が可能となるのですが、なんと登録をしなくても繋がったものがありました。

それはFacebook、Line、Viber そしてホットメール。

もしかしたらそれ以外にもあるかもしれませんが、私が確認できたのは上記4つです。

調べものなどには使えませんが、お客様やお友達と連絡を取るのにこれらのツールを使ってであれば無制限に使えるというわけです。

 

最近はLineのIDやQRコードをメールに添えて下さる方が増えて来ていましたので、とてもタイミングが良く、助かりました。

今後も、私宛のメールには(差支えがなければ)FacebookやLineのアカウントを添えて下さると良いと思います。
posted by りか at 00:00 | Comment(0) | 日本事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

皆さんに返信しました。

私の東京滞在中に無料でご相談をお受けしますと先日書きました。

昨日・今日と、ご連絡を頂いた方々に何らかの返信をしました。

もしも返信が来ていない方がいらっしゃいましたら、ご連絡下さい。

 

posted by りか at 00:00 | Comment(0) | 日本事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

8月に一時帰国します。ご相談のある方、いらっしゃいますか?

月4日から21日まで、帰国します。
日本の夏は18年ぶり。皆さん異口同音「日本の夏は昔と違って異常に暑い」とおっしゃいます。

みんながみんなそう言うので、本当にそうなんだなぁとも思うし、行って不快だったらどうしようかとも思うし。でも行ける機会があまりないので、航空券の予約もしたことですし、行くつもりにしています。

で、ちょっとアイディアが浮かんだんですが、マレーシア(特にペナン)について、ご質問があって、でも「メールやインターネットは不得手だから直接話をしたい」とか、例えばですが、「MM2Hビザの申請を考えているけれど条件に沿う書類が用意できているか見てほしい」(個人申請の方を除く)とか、そういった方はいらっしゃいますか?もしいらっしゃれば、「無料相談」をさせて頂こうかと考えています。

今、何となく頭に浮かんでいるのは「1カップル(或いは1家族)1時間程度で、東京都府中市紅葉丘にお越し頂ける方。」私が生まれ育ったのは杉並なんですが、両親が府中に家を建てて引っ越してしまったので東京に帰る=府中の両親の家に泊まるとなります。
ただ、私も紅葉丘に長期滞在するのは今回が初めてですので、土地勘が全くありません。その辺にこういうお話をするのにいい環境(喫茶店の類ですよね)があれば、是非教えて下さい。

ご希望の方はご相談内容、お会いできる日時・いつまでに日時を確定する必要があるか、お電話番号・メールアドレス・そしてもちろんお名前。そんなところをメールでお知らせ下さいね。あと、LINEやSkypeなどをお持ちの方はそちらもお知らせ下さい。

なお、ご相談内容を拝見して、ご希望に沿えるような回答を持ち合わせていないと判断した場合にはお会いしませんのでどうかご了承下さい。

いかがでしょう?こういう企画ってありですか?ご意見・ご要望もお待ちしております。メールアドレスは rika.takahashi@mymm2h.com です。なお、お返事を書くのにお時間をいただくことがあるかもしれません。ご了承下さい。

一日一回のクリックをお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村
posted by りか at 00:00 | Comment(0) | 日本事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする