2015年12月17日

輸入時税金免除で輸入した車を売りたい

12347773_10205075778478152_2300892396285806626_n.jpg

結構皆さん日本から持って来られた自家用車を売却してからお帰りになっているのでしょうか。
去年も何件か今の時期にお引き受けした記憶があります。
今も一台、ある高級車について、お引き受けしています。

売るにしても廃車にするにしてもまずは税額が分からないと、ということで(註:廃車する場合には税金の支払いは生じません)、税額を算出してもらうために税関に書類を出す準備をしていた時、輸入時の免税許可が持ち主のお手元になかったので、この方は輸入を請け負ったKLの某社にお問い合わせをして下さったんですが、相手からの返事は「免税許可はネットで申請しているので紙ベースのお役所発行のものは存在しないのでありません」だったそう。これ、ウソです。確かに最近はオンライン申請になっていますが、役所発行の許可書はちゃんとプリントされ、責任者の直筆サインが入っています。少なくともこの方がお車をマレーシアに持ち込んだ数年前は絶対にプリントアウトされていました。「過去に免税輸入車の名義変更等何件も行なっているが、免税許可の書類が必要になったことはない」とも。まぁプトラジャヤの税関とペナンの税関では違うこともあるかも知れませんが、案の定さっき私はペナンの税関で「財務省からの書類は?」と訊かれました。輸入を請け負った業者が車の持ち主に渡さなかったからないと言いましたら受け付けてはくれましたが、一体どうなることやら。

私がお客様からご依頼頂いた車輸入を仕切る時には、通関業者などからの書類は私のほうにもコピーを貰っています。財務省からの免税許可のコピー、通産省からの輸入許可のコピーも私の手元に届きます。今年4月からGSTがかかるようになりましたが、そのGSTの計算記録も送ってもらいます。特に免税許可は今日の私のように税関では必要だと言われることもありますので、輸入を請け負った業者さんから貰って保管しておいても損にはならないと思います。

そして何よりも、自分に都合が悪いことはウソで固めるような業者は選ばないことが肝要ですね。

上の写真は税関のあるバタワースからの帰りのフェリーから写したジョージタウンです。左のほうにコムタが見えてます。

クリック、宜しくお願いしまーすっ。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 04:02 | Comment(1) | 車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

車売却情報 先日のは売却済み。今日のは違う車です。

233-1.jpg

235.jpg

234-1.jpg

クルマの詳細

車種     Perodua Myvi 1.3 EZi (Auto)  2008年9月
 
カラー    メタリックゴールド

走行距離   約120,000km(7月13日現在)

販売希望価格 RM22,000 (新車購入時車体価格 RM45,000)

※ エンジン快調、擦り傷少々あり
※ 帰国前まで必要なので、御引渡しを8月15日くらいにして頂ければ助かります。

ご興味がおありの方はご連絡下さい。rika.takahashi@mymm2h.com/rika.takahashi@hotmail.com まで。

ワンクリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 04:43 | Comment(0) | 車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

中古車情報

車種:プルトン・SAGAの1.3リッター、ATです。
年式:2010年
販売希望:RM17,000(現地の友人に聞いたところ、
       この位で販売されてるとのことです。
       でも、当然、要相談です。ちなみに、購入価格はRM26,000でした。)
諸手続き:個人ではできないので、エージェントさんに頼まないとですね。
1. 走行距離:62,100Km
  (本日現在、ちなみに昨年2月購入時点では、58,000Kmくらいでした。)
2. カラー:ブラック
3. 故障箇所:特にありません
4. 交換必要箇所:特にありません
5. ATです。
6. 感想:1.3リッターなので、加速と山道が弱く感じます。タウン乗りであれば、問題ないです。
      先日もイポーまで行きましたが、高速でも問題はなかったですね。
      (高速でスピードを出して走りたいと思う場合には不向きかもしれません。)
      私は、ペナン2年限定だったし、新車は高いし、中古も日本ほど安くないので悩みました。
      でも、車がないと不便なので、結局中古を購入。
      中古だったので、心配しましたが、不具合もなく大丈夫でした。
以上のとおりです。
あと、付け足しですが、8月上旬に本帰国しますので、
車は7月の下旬まで使用したいと考えています。

西野さんご友人車.jpg

ご興味がおありの方はご連絡下さい。rika.takahashi@mymm2h.com/rika.takahashi@hotmail.com まで。

ワンクリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 02:15 | Comment(0) | 車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

ペナン島のJPJの場所

ペナンのJPJの場所はどこ?というご質問がありました。



JPJの位置を検索する時にJPJ Batu Uban(本来昔からそう呼ばれている)でググると一時期の移転先のBukit JambulのJPJがヒットします。Batu Ubanの元の場所に戻ってから1年か2年は経っていますので、Bukit Jambulのほうへ行っても何もできません。というかそこにはもう何もないはずです。現在のJPJは上の地図上に示された場所にあります。

なお、大通りからは車では入れません。車で行く時は、Georgetown方面から来てLebuhraya Gelugorから右折した場合は最初のバス停マークの左側に白で示されている道があるので、その道沿いに行くと良いです。バス停はモスクの前にあり、またその脇にはUSMの校門があります。

ワンクリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村
posted by りか at 00:22 | Comment(0) | 車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

マレーシアの運転免許証への書き換え - 本人が行くのなら写真は要りません

必要書類はあちこちに書いてあると思うので割愛しますが、どなたかにお願いする場合に渡しておく必要があるものをご紹介します。

・パスポートのオリジナル(コピーも必要・・・顔写真ページと共に、ビザのページもお忘れなく。)
・日本の運転免許証のオリジナル(コピーも必要)
Borang JPJL1(本人のサイン入り)
・写真(背景が白いもの)

本人が行く場合は写真は持って行かなくてもウェブカメラで写真を写してくれ、その場で免許証にプリントしてくれます。
なお、この情報はペナンのBatu UbanにあるJPJの話ですので、もしかしたら別のJPJは対応が違うかもしれません。
しかし今回はめっちゃ早く終わりました。多分30分くらいで全て終了したんじゃないかな・・・。(でも番地が違っていたのでもう一度行くことになりましたが・・・。私、受け取ってすぐに住所やパスポートの番号、お名前の確認をしたんですが、なぜか住所の一番最初にある番地が目に入ってきていませんでした・・・。20って書いたものを21と入力されるとは誰も思いませんしねぇ・・・。次の日、間違えた本人が何と言い訳をしたか。「自分の家の住所を入力してしまった」んだそうです。これには怒る気も失せてしまいました。笑)

Borang JPJL1のリンクを張りましたので、必要な方はプリントアウトしてお使い下さい。特に人に頼む方はこれにサインをして渡すと相手が一度JPJに行って書類を貰って来るというプロセスが省けて良いです。

ワンクリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
posted by りか at 00:37 | Comment(0) | 車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

車をローンで購入する

ローンを組んで車を購入ご希望というMM2Hビザの取得者に今回初めてお会いしました。
外国人もローンを組めるのですか??というご質問でしたので、A・B社に話を聞きに行って来ました。

A社では最初、外国人が車のローンを組む場合にはマレーシア人の保証人が必要となるという話だったんですが、ちょうどセールスマンと話し合いをしている時にある銀行関係者が通りかかったので確認をしてみると、ローカル保証人がいなくてもトライすることは可能という話でした。その場合、大体30パーセントくらいは頭金として最初にお支払い頂き、残りがローンとなるようです。また、利率は2.6〜2.8%とのことでした。必要書類の中に銀行の取引明細6ヶ月分というものがありました。通常なら3ヶ月分だろうと思うんですが。

B社では独自の、ローンを扱う部門があるようで、そちらでは特にマレーシア人の保証人が必要とは言われませんでした。MM2H用の定期預金証書と3ヶ月分の銀行取引明細を提出して下さいとのことでした。

ローンが通るかどうかは今のところは何とも言えませんが、ローン申請に必要なものはこんなところですというご案内です。

なお、MM2H特典の免税申請についてですが、Peroduaはセールスマンが追加料金なしで手配してくれたのを覚えているのですが、A社B社とも、MM2Hエージェントに外部発注(RM1,500)なんだそうです。確かに、プトラジャヤの殆ど電話に出ない担当者とのやり取りが必要だったり、実際にプトラジャヤに行かなければならなかったりで面倒ですので、仕方ないですが・・・。(この話はペナンの話ですので、KLやJBではまた違った対応をされるかもしれません。)高額な車であれば免税メリットはありますが、ProduaやProtonの車の場合にはデメリットにさえなりうると思います。免税の手続き、そして売却時の手続きにはご自分でやらずに人にやってもらえば手数料がかかりますし、免税で車を入手するのには数ヶ月時間がかかってしまいますので。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その他のマレーシア情報ページへ。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
posted by りか at 03:22 | Comment(0) | 車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月10日

車売却情報 第二弾 ― Myvi ―

Myvi front.jpg

Myvi back.jpg

変な看板のある場所で撮ってしまいました・・・。汗
まぁ車のクオリティには関係ありませんね。

このMyviは、

Myvi 1.3EZi (Auto)
1,298cc
色はご覧の通りゴールド
2008年製ですが、登録は2009年1月
オーナーは一人。

走行距離だけ伺ったはずですが忘れてしまいました。半島側によくゴルフに行っていらしたので結構走ってるっておっしゃってたかも?(その後、判明しました。96,000キロくらい、とのことです。)

実際にお手元に届けられるのは8月の上旬(7日前後)となる見込みです。
どなたか購入後希望の方、いらっしゃいませんか?

市場価格はRM28,000くらいのようですが、RM26,000で結構です。
ご購入ご希望の方は私までご連絡下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワンクリック!!お願いいたします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
posted by りか at 04:53 | Comment(0) | 車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

カンは大事にしないと。

お客様の帰国に伴って車の処分のお手伝いをしていますが、先日来進めていた海外からの購入希望者との交渉はこちらから中断することにしたのが数日前。何となくおかしい、辻褄が合わないと感じたからです。

少し遅れて連絡のあった3件目については今日試しに「まだ購入希望ですか?」とメールをしたらすぐ返信があったのですが、内容が中断した先の2件と酷似していましたので、「ペイパルでの支払いや通関業者をわざわざ派遣するというのならこの話はここで終わりです」と告げると返信メールはありませんでした。

何かがおかしい、でも何なんだろうと「車をマレーシアから買う」という英文でググってみるとビックリ。ペイパルのサイトにある詐欺報告のページがトップに出てきました。

そこには沢山の詐欺未遂報告が載っており、どれも酷似、私が体験したケースとメールの文面が殆ど一緒というものもありました。そのページはこちら

取引開始時点では騙される心配はありませんので早く気づけば被害はありません。

この車の売却はできれば急ぎで済ませたいですが、自分のものでないためにより慎重にことを進めていたのも幸いしています。今回は私、かなり疑り深かったです。笑

というわけで、Volvo C70、どなたかご購入なさりませんかぁ〜?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワンクリック!!お願いいたします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
posted by りか at 03:30 | Comment(0) | 車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

災い転じて・・・福と出るか?

災いではないんですが、先日このブログにも広告を出したボルボの車、左ハンドルのためマレーシアで売ることは困難でしょうと聞く先々で言われていました。
ご本人は日本に持ち帰る気はなく、本当に買い手がつかなかったら二束三文でも売ってしまう気持ちになっていらっしゃったかもしれません。ところが今日mudah.myというサイトに広告が出てから予想しなかったことが起きています。

先週の金曜日の営業時間外にアップしたので、月曜日にはアップされるだろうなぁ・・・と思っていましたが月曜火曜はクアラルンプールとその近郊で走り回っていましたからサイトチェックができず、今日になってチェックしてみても本来アップされていてもいいはずのボルボの広告が見当たりません。で、アップされてないんですけど〜と問い合わせてみるとすぐに回答があり、30分以内にアップしますとのこと。実際それからすぐにアップされました。

その後何が起ったか・・・。SMS,email,そして電話。アップされたのは午後5時半くらい。その後の数時間で4件の問い合わせがあり、そのうちの2件は予想だにしなかった海外からの問い合わせ。なるほど、左ハンドルはマレーシアではマイナー、乗りづらいけれど、左ハンドルの国では逆にそれが普通なんですよね。目から鱗。災い転じて福となす、かも。一人はアラブ首長国連邦UAEに持って行くと言うし、もう一人はミャンマーに持って行くと言うし。

国内で売るよりも良いと考えています。売却は売却だけど国外への売却なので、マレーシアで乗る時に必要な名義変更ではなくて登録抹消が必要になります。MM2Hの特典で輸入した車は、名義変更して他の人が使うことになると税金がかかります。でも登録抹消で持ち帰る場合には税金は全くかかりません。ここで問題になるかもしれないのは「自分が持ち帰るか、第三者に送るか」という部分だろうと思います。第三者に向けて輸出する場合に税金がかかるのかかからないのか。この辺のことをヤブヘビにならないように調べないと先に進めることができません。さぁ、どこに訊くべきか。・・・財務省でしょうね、免税の許可などを出す部署ですから。前例ないし、パーセンテージいくらだか決めようがないから、それに普通に考えたら税金の支払い義務なんてないと思う・・・となるのが理想です。甘いかなぁ?

RM60,000は決して安くないと思うんですが、4人のうちの3人はかなり乗り気。あとの一人は仕事が休みの土曜日にならないと見に来れないというだけで決して乗り気でないわけじゃなく。電話では「問題は製造年じゃなくて走行距離なんだよ。人間は歩かないと余計年とるけど、車は逆。動かなければ動かないでその品質は保持される。」などとジョークを交えたトーク。日本だったらいきなりあんなに打ち解けた話し方はほぼ100%ないだろうな・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワンクリック!!お願いいたします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
posted by りか at 03:51 | Comment(0) | 車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

お車売却情報

MM2Hでペナンに滞在なさっていた方がお帰りになるのに伴い、お車を売却なさりたいとのこと。
税金の関係で日本で購入できる価格と比較すると高めのお値段設定ですが、ここはマレーシア。仕方がありません。

volvo.jpg

volvo 2.jpg

volvo 3.jpg
お車の詳細です。
・ヴォルヴォ(Volvo)C70 カブリオレ(Cabriolet)
・2005年製
・走行距離 約47,000キロ
・色は赤

特筆すべきは・・・左ハンドル

レザーシート、オープンカー(スポーツカータイプ)、色も赤だし左ハンドル・・・かっこいいですよね!!
ご興味がおありの方は私までご一報下さい。

電話 019-575-2854(電話に出ない場合にはSMSかメールでお願いします。)
メール rika.takahashi@mymm2h.com, rika@cymm2h.com

なお、売却価格はRM60,000です。(支払わなければならない税金が100万円もするので値引き交渉は不可とさせて下さい。)
また、お車の引渡しは現オーナーが帰国する9月に入ってからとなります。

以上、宜しくお願いいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワンクリック!!お願いいたします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
posted by りか at 07:29 | Comment(2) | 車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする