2015年10月07日

有効期間が過ぎてしまった電話番号の復活方法 − Digi編

Digi.jpg
今日とってもタイミングが良いことに、プラウティクスのCIMBにいる時に日本に本帰国なさって1年くらい経った方からフェイスブックのメッセンジャーで「ペナンから帰国する際に1年有効にしたDigiのプリペイドがあるのだけれど、1年経ってしまったのでもう1年有効にしたいのですが」とご質問を頂きました。最近携帯電話の調子がおかしくてフェイスブックメッセンジャー以外はオンタイムでメッセージを読めないので、このメッセンジャーで連絡を頂けて良かったです。何だかこの前書いたことと矛盾しているようですが。(汗)

ご質問の件ですが、道を渡った向こう側にDigiがありましたので早速立ち寄って訊いてみました。
電話番号を伝えると「10月4日で期限が切れているので、利用不可です。」との答え。
有効期限が過ぎる前にご連絡頂ければ対処できたのに、と思うと残念です。

ただ、再度同じ番号の持ち主になることは不可能でもないようなんです。今回はご本人がマレーシアにいらっしゃらないのでできませんが。

その方法ですが、
今までその番号をプリペイドで使っていた方も一旦ポストペイドで登録することになるというのが若干ネックではありますが、ポストペイドで契約し(外国人は保証金RM500が必要)それまで使っていた番号をリクエストするのだそうです。
そうしてポストペイドでしばらく利用した後(話の中では3ヶ月と言っていましたが、最低契約期間はないとのことでしたので1ヶ月とかでも良いのでは?と思います)プリペイドに変更することができるとのこと。
重複しますが、リクエストする番号はそれまでご本人が使っていた番号でなくてはならない(つまりこの場合私がその番号をリクエストしてポストペイド契約をすることはできない)そうなので、今回はご本人がマレーシアにいないことから断念となりました。
なお、ポストペイド契約の際の保証金RM500はポストペイドからプリペイドへ移行してから3ヶ月後に小切手で返還されるとのことです。

銀行で携帯電話番号を登録してインターネットバンキングをしている方は、TACがSMSでしか得られないようになっている場合には登録電話番号が使えなくなると厄介ですよね。TACをON MOBILE(だったかな?名称忘れてしまいましたが)でも対応できるようにしておくと、その時持っている携帯電話番号に関わりなくずっと使えるはずですが。

どうしても同じ番号を復活させたい場合には参考になさって下さい。
私も前からこのこと知ってたら復活させたい番号あったんですが。残念。

クリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 06:52 | Comment(3) | Digi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

Digiのプリペイドでインターネットを使うってとってもややこしい(汗)

うちにはゲストハウスとして貸し出している部屋がいくつかあるんですが、ある時宿を探している風の日本人の男の子(とは言っても20代後半)に道端で声をかけたことがありました。
特に決めた宿はないということで、うちに泊まってくれたその子はとび職を7、8年やっていたとかで、あちこち手直しが必要な我が家に手を加えてくれました。
そんな彼がマレーシアを発つ日、それまで使っていたDigi PrepaidのSIMカードを置いていってくれたんですね。まだ1ヶ月近くインターネットが繋げられるような状態だったので、私からお願いして置いて行ってもらいました。

娘がデング熱で入院したのが7月16日。
あいにくその頃、入院先のアドベンティスト病院ではWiFiが利用不可。で、私の普段使っているインターネットのQuotaと、このとび職君が置いて行ってくれたインターネットのQuota、両方さっさと2日もせずに使い果たしてしまったのでした。

その時、1日使っても支払い上限はRM8だということを知らずに、娘は数日インターネットなしで過ごしたわけですが、まぁそれも目を癒すのには良かったのかもしれません。

7月23日。クアラルンプールへの出張にはQuotaが終わったままのSIMを持って行きました。
不思議でもないのでしょうが、このSIMは毎月1日からの周期になっていて、23日にQuotaが全くなくなっていても、WhatsappやFacebook Messengerなど、問題なく繋がるものがあったのです。
日本人の方とのやり取りはLINEが圧倒的に多いですが、この日は特にLINEを使う必要もなかったのでそのまま使っていました。

ところが28日。
その日は日本人のお客様と連絡を取る必要があり、日本の携帯電話しかお持ちでなかったのでLINEではどうかという話になり、私もMaybankのATMで初めてリロード(トップアップ)をしてみました。
そしてそれまで使っていた30日間のパッケージをUnsubscribeし、7日間使える325MBのものに変更。ここまではスムーズに行きました。

その7日間が終わるのが今日(4日。もう昨日ですね)だったんですが、8月1日には375MBを既に使い切っていました。でもWhatsappなどは問題なく使えるのでそのままMobile Dataをオンにしておいたんです。そうしたら・・・

今朝早く以下のメッセージがSMSで届きました。
You have used RM3 on Internet. Just use another RM5 on Internet to enjoy FREE surfing till 12am!

4日が新たなサイクルに入る日だったのにも関わらず、RM7のパッケージを4日になるより前に更新していなかった(そして4日になった時点でモバイルデータがオンになった状態だった)ため、勝手に1日RM3のパッケージをSubscribeさせられていたのでした!

しかも、あとRM5足すと1日使い放題だよ、でもRM5残ってないからリロード(トップアップ)してね。とSMSが来たので、慌ててRM7の一週間有効の375MBを購入。RM3で使える分が終わるとRM7のプランに切り替わりました。

今朝(4日の午前中のことです)は保護者ビザ取得のアシストをさせて頂いたのですが、思いの外早く終わり、プラウティクスのCIMBに行く用事のついでにDigiに立ち寄ってこのDigiのSIMカードに一体何が起こっているのかの説明をしてもらい、その時は未消化でしたが、今こうやって書きながら考えてみると理解できているような気がします。

4日から7日間というと11日まで。奇しくも11日には私、日本に行くのですが、あ、となると11日はこの7日間の中には入らないですから(10日の夜12時までにUnsubscribeしなければ12時を過ぎた時点でRM3の一日パッケージに勝手に変更され勝手にチャージされる)11日はそれでもいいですね。
とすると、日本に行っている間使わないインターネットに支払いをし続けるのはバカらしいので11日にUnsubscribeするということになります。

その方法。
まず、モーバイルデータをオフにする。(携帯電話でインターネットを使えなくする。)これとても重要。
@*128*3#を押し、1から0までのうち、1のMy Statusを選ぶ
A私の場合は1.Weekly RM7(375MB)と出てくる
B1.を選択すると次、99か0を選ぶことになっている→99を選ぶ
Cここで1.Unsubscribeを選ぶと、その時点でQuotaが残っていても使えなくなる。(日本に帰る時はこれをやって帰る。)
DConfirmする。

これでインターネット一時停止になっているというわけです。

マレーシアに戻ってきてからまた同じSIMでインターネットを使いたい場合は、

@モーバイルデータをオフにする。

Aリロード(トップアップ)する。
B*116#
C1を選択
Dここでプラン(料金)がいろいろと出てくるので、選ぶ。
E終わって初めてモーバイルデータをオンにする。

ちなみにQuotaがどれだけ残っているか、またその有効期限を調べるのは
*200*1*1#で可能とのこと。
こんなフォーミュラ(?)見たことない〜

ま、とにかく、データのオンオフを間違わないように、Unsubscribeのタイミングを間違えないように、っていうところでしょうか。

自己満足の記事でした。(笑)まぁ備忘録ということで。

ワンクリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
posted by りか at 01:38 | Comment(0) | Digi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

プリペイドのSIMを持っている。どうやったらインターネットも使えるようになるの?

DigiでもMaxisでもそうですが、プリペイドのSIMを使っていても必要に応じてインターネット契約することができます。

digi-guest-house-nuri.jpg

どのように申し込むかですが、お手元のDigiのSIMが入った携帯電話から簡単にできます。
例えば1ヶ月RM30のもの(1GB)ですと、※116※3※1# と入れるそうです。
パンフレットにはLINEやFacebook、LINEでの通話、グーグルやヤフーメール、Twitterなどは無制限に使えるとあります。通話が無制限というのは良いですね。容量を超えても通話の品質というんでしょうか、が悪くなったりはしないんでしょうか。だとすれば完璧です。

私もスマートフォンでインターネット契約をしていますが、とっても便利です。
MMSって数日後に着いたりすることがあって役立たずなんですが、インターネットに繋がっていると例えば写した写真をその場でメールできますし、急ぎのメールがあってもすぐに対応できます。
GPS機能も使えるので自分がどこにいるのかがすぐに分かり、迷子になりません。Garminのナビゲーターみたいですね。(音声で道案内をしてくれますから、カーナビと全く同様に使用可能かと思います。どのくらいの容量を使うのかは分かりませんのであまり頻繁だと容量がなくなっちゃうかも知れませんが。)

日本だと短期で携帯とかネットとかを使うのは難しいですが、マレーシアでは手軽にしかも安価で使えて便利です。
posted by りか at 21:49 | Comment(0) | Digi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする